1. 自然な血色感を簡単に再現!クリームチークの塗り方のコツ

2018.09.09

自然な血色感を簡単に再現!クリームチークの塗り方のコツ

雑誌で見るプロのメイクと鏡で見る自分のメイク、同じようでいて何かが違う……。その差は塗るテクにあり。プロ直伝の「指塗り」が、あなたのメイクを格上げします!

自然な血色感を簡単に再現!クリームチークの塗り方のコツ

クリームチークを指塗りする

いかに溶けこませるかが大事なチークこそ、ぜひ指塗りを。どんな肌質にも合いやすいクリームタイプで基本を指南。

「指塗り」はこちらの記事をチェック!
【メイク上達講座】プロの仕上がりが違う理由は◯◯塗りにあったんです!

クリームチークは「点→面」塗り

クリームチークは、中央から外へ広げていくと肌に溶けこんだ自然な仕上がりに。最初は指の先でのせ、徐々に使う範囲を広くしていくのがポイント!

◆点塗り

Image title

指の第一関節の先端1/2を使用

◆面塗り

Image title

指の腹=第一関節全体を広く使用

使ったのはコレ!

Image title

さらさら仕上げでぼかしも自在。
スタンプ チークカラー 303 ¥3000(9/1発売)/アナ スイ コスメティックス

1.とる

Image title

2.おさえる

Image title

のせる範囲が広いチークは中指で。チークの表面を2 ~ 3 回なでてとり、ティッシュでおさえて色を指になじませる。

3.おく

Image title

高くなる位置にオン

笑った時にぷくっと高くなる位置にチークをのせる。位置がわかりにくい場合は、黒目の外側と小鼻の上の延長線が交差する点を目安に。

4.点塗り

Image title

少しずつ外へぼかす

外に向かってトントンと少しずつぼかす。最初は指の先で、外に行くにつれ徐々に使う指の範囲を広くしていき、最後は指の腹全体で。

Image title

5.面塗り

Image title

まわりをなじませる

チークがついていない別の指にかえて、チークと肌との境目をなじませる。ぐるっと3 周くらいすべらせ、境界線をあいまいにして。

Image title

\ じゅわっとにじむ血色チークが完成 /

Image title

●front

Image title

撮影/岩谷優一(vale./モデル)、武藤誠(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリング/柾木愛乃 モデル/甲斐まりか design 取材・文/宮下弘江

合わせてチェックしたい!!
リキッド&クリームシャドウが一気にこなれ見えする指塗り法をレクチャー
この秋はずせない【マットリップ】×【チークだけツヤ】で黄金バランスの抜け感を!