1. 【高橋愛】の週末TRIP!|北海道のグルメ・スイーツ・美スポットを大満喫!

2018.08.26

【高橋愛】の週末TRIP!|北海道のグルメ・スイーツ・美スポットを大満喫!

暑~い東京を抜け出して涼しい北海道へ。美スポットから北海道グルメまで満喫してきました。

【高橋愛】の週末TRIP!|北海道のグルメ・スイーツ・美スポットを大満喫!

高橋愛 in 札幌!

今回訪れたのは北海道の札幌。蒸し暑さもなく、真夏でも過ごしやすく、訪れた愛ちゃんも「涼し~い」とご満悦♥ 札幌周辺にはおしゃれなお店が多くてショッピングが楽しめるし、インスタ映えするスイーツもいっぱい。もちろんカニやイクラといった北海道ならではのグルメも大充実!

【15:00】まずは最新コスメの発信源、大丸札幌店のアミューズ ボーテをチェック

新千歳空港から札幌市内へ。到着後まず向かったのは、デパートコスメを中心としたコスメのセレクトショップ「アミューズ ボーテ」。コスメ好きの愛ちゃん、狙っていたリップとネイルを発見して大喜び♥ さっそくお試ししていました。

VOCE2018年10月号 高橋愛

「気になっていたコスメを一気に試せるのがイイ」

VOCE2018年10月号 高橋愛

「大好きなブランドばかりで目移りしちゃう~!」

◆SHOP DATE

VOCE2018年10月号 高橋愛

北海道初の取り扱いとなるトム フォード ビューティをはじめ、人気のデパートコスメ 約20ブランドが勢ぞろい! テスターを気軽&自由に試せるのが嬉しい。

アミューズ ボーテ 大丸札幌店
お店があるのは、ワガママ女子が喜ぶ美食・雑貨の人気ショップが集う3階の「kikiYOKOCHO」内。
・住所:北海道札幌市中央区北5条西4-7 3F
・電話:011・828・1156(直通)
・営業時間:10:00~20:00
・定休日:無休
・URL:http://amuse-beaute.jp/sapporo/

【07:00】早起きして、朝市を満喫

北海道といえば海の幸! ということで翌朝は朝ごはんがてら、「さっぽろ朝市」へ。札幌市内の約7~8割の寿司店が仕入れにくるほど鮮度抜群の海の幸が卸値で買えるため、地元の人にも人気。愛ちゃんはカニ、鮭、イクラ、そして富良野のメロンをお買い上げ。

VOCE2018年10月号 高橋愛

「商品はみんなクール宅配便で送れま~す!」

VOCE2018年10月号 高橋愛

朝ごはんは行列ができる海鮮丼専門店「丼兵衛」(電話:011・614・6533)で、朝ごはん。冷凍ではないマグロやサーモンが美味しく北海道のグルメの王道を楽しめる。
「海鮮がどっさりのった超豪華な満足丼」(¥2980)

◆SHOP DATE

Image title

新鮮な魚介類や乾物などの水産加工品、精肉、野菜、果物など、北海道の「おいしいもの」が集結。場内には、海鮮丼や寿司、ラーメンなど飲食店もあり。

ぽろ朝市協同組合
海鮮丼や寿司店はネタが終了次第閉店なので早めに訪れて。
・住所:北海道札幌市北12条西20-1-20
・電話:011・643・4090
・営業時間:5:00~11:00
・定休日:不定休(ホームページに掲載)
・URL:http://www.asaichi-maruka.jp/

【12:00】札幌の美味しいスイーツを堪能♥

SNSで人気に火がついた、話題の「しろくまのクレープ」にも突撃! トッピングのマシュマロ(1個¥30・税込み)のせいちごホイップクレープ(¥450・税込み)をはじめとしたクレープの生地の原料はすべて北海道産のこだわりの味。

VOCE2018年10月号 高橋愛

「生地はもっちもちでクリームはふわふわお味もバツグン♥」

VOCE2018年10月号 高橋愛

#ラブリーなしろくま2個のせ!

◆SHOP DATE

VOCE2018年10月号 高橋愛

開店と同時に行列ができるクレープ店。「カスタードがめっちゃ美味しい!」と愛ちゃんも絶賛するリンゴ入りのクリームブリュレクレープ(¥600・税込み)は9月16日までの期間限定商品。

しろくまのクレープ
閉店時間より早く生地が終了することも多いので早めの来店を。
・住所:北海道札幌市白石区南郷通7-北5-30 タカシマビル1F
・電話:090・5224・9794
・営業時間:12:00~19:00(火・水・木)、12:00~17:00(土・日・祝)
・定休日:月・金

【14:00】人気のアイスも要チェック!!

お次は、フォトジェニックなソフトクリーム(¥430)をチェック。愛ちゃん曰く「ミルク感がすごい! なのに全然重くないからいくつでも食べられそう」だそう。店内にはカフェスペースもあり、ゆっくりくつろげます。

VOCE2018年10月号 高橋愛

「ころんとしたフォルムが最高にかわいい」

◆SHOP DATE

VOCE2018年10月号 高橋愛

一番人気のソフトクリームだけでなく、抹茶アフォガード(¥500)やソフトコーヒーゼリー(¥630)などのスイーツメニューもおすすめ。

ウミエール
おしゃれな生活雑貨などを扱うライフスタイルショップでもある。中央区南2条には2号店も。
・住所:北海道札幌市中央区北3条東5-岩佐ビル1F
・電話:011・211・4738
・営業時間:11:00~19:00
・定休日:不定休
(詳細はインスタで@umiere6、@umiere_2)

【15:30】ラベンダー畑でお散歩

札幌の夜景の名所、幌見峠にあるラベンダー園には約7000株のラベンダーが植えられており、毎年夏になるとあたり一面美しい紫色に染まります。園内をお散歩すれば、癒やしの香りに包まれてうっとり。

VOCE2018年10月号 高橋愛

VOCE2018年10月号 高橋愛

「お花と一緒に感動!!」

◆SHOP DATE

残念ながらラベンダーが咲いているのは、夏の間だけ。ただ、園内からは札幌市内が一望できるのでそれ以外の季節ならば札幌の美しい夜景を楽しむのもおすすめ。

幌見峠ラベンダー園
・住所:北海道札幌市中央区盤渓471-110
・電話:011・622・5167
・営業時間:9:00~17:00
入園無料(車の場合は駐車料金¥500)
・URL:http://yumekoubousatou.com/lavender.htm
※展望駐車場は4月1日~11月30日まで24時間営業。

今回のお会計

Image title

「インスタで気になっていたスイーツも堪能して、たっぷり遊んで。北海道をしっかり満喫したのにこのお値段なんて嬉しい!」と愛ちゃんも大喜び。格安の飛行機のチケットやホテルを探せば、かなりお得に北海道旅行が楽しめちゃうこともわかった旅でした。

撮影/向山裕信(vale.) ヘアメイク/白水真佑子 スタイリング/西野メンコ 取材・文/中川知春 構成/大木光

《こちらも合わせてcheck!》
【高橋愛】週末は河口湖にサク旅して自然を満喫♡【おすすめアウトドアコスメも紹介!】