2021年下半期ベストコスメ

【プチプラベースメイク部門TOP3】ALL¥2000以下で肌悩み解消【2021年下半期ベスコス】

更新日:2021.12.03

【プチプラベースメイク部門TOP3】ALL¥2000以下で肌悩み解消【2021年下半期ベスコス】

マスク生活2年目に迎えた、2021年下半期ベスコス。ALL¥2000以下のプチプラベースメイク部門で1位を獲得したのは、ケイトのフェイスパウダーZ! 毛穴をカバーしながら、厚塗り感が出ないと美プロが絶賛。2位にヴィセ リシェのトーンアップ下地、3位になめらか本舗のシワを目立たなくする下地と高機能な3品が出揃いました。

【プチプラベースメイク部門TOP3】ALL¥2000以下で肌悩み解消【2021年下半期ベスコス】

マスク生活2年目に迎えた、2021年下半期ベスコス。ALL¥2000以下のプチプラベースメイク部門で1位を獲得したのは、ケイトのフェイスパウダーZ! 毛穴をカバーしながら、厚塗り感が出ないと美プロが絶賛。2位にヴィセ リシェのトーンアップ下地、3位になめらか本舗のシワを目立たなくする下地と高機能な3品が出揃いました。

ベストコスメ特設ページはこちら!

プチプラベースメイク部門◆3位

なめらか本舗

132点/650点

10点/岡部 友利 中川 遠藤 新井 中田 西村
9点/石井 小林 丸岡 宮下 高橋ミ 佐野
8点/楢崎

隠したいのはシワ! 光の力でつるっと肌

板状パールと光反射パウダーの効果で、シワやほうれい線が目立たなくなると大好評。時間が経つとどうしても凹凸が目立ってきてしまうと悩んでいるなら、このエイジングケアベースをぜひ使ってみてほしい。ほんのりトーンアップするから軽いメイク感もあり。豆乳発酵液、ピュアレチノールなど、美容液成分を80%も配合しているのも頼もしすぎる!

丸岡彩子さん

ビューティライター

丸岡彩子さん

美容のプロページはこちら
「UV対策にトーンアップ効果、夕方になっても肌が疲れて見えないスキンケア効果まで。優秀!」

プチプラベースメイク部門◆2位

ヴィセ リシェ

143点/650点

10点/George 吉崎
9点/穴沢 河嶋 小池 小林 寺田 長井 中川 水井 松本薫 佐藤 大木
8点/遠藤 三好 西村

均一肌に仕上げてバッチリ保湿まで

2位に入賞したのは、顔色が悪く見えないグリーンベース。ニキビ跡や頬、小鼻などの赤みを自然に目立たなくするだけでなく、毛穴カバーパウダーの働きで凹凸もしっかりカモフラ。乾燥感はコラーゲンやヒアルロン酸、スクワランなどの美容液成分でケアしてくれるから、グリーンだけど部分使いせず、顔全体に塗って透明感を出そう。

吉崎沙世子さん

ヘア&メイクアップアーティスト

吉崎沙世子さん

美容のプロページはこちら
赤みをカバーしつつ透明感もグッと向上。毛穴も色ムラも整えてくれる時短アイテム」

プチプラベースメイク部門◆1位

ケイト

177点/650点

10点/穴沢 AYA 小田切 貴子 遠藤 中田 佐野
9点/安倍 入江 金子 神崎 小池 高橋里 中川 松本千 水井 山本 渕
8点/寺田

肌印象を変えるって簡単! ノイズもすべてカバー

潤いをまとったようなツヤ肌にしたいならグロウを、陶器のようになめらかな肌がお好みならセミマットを。何も考えずテクニックもいらず、肌にのせれば印象チェンジ。くずれの最大要因である皮脂を吸着してサラサラにしてくれるだけでなく、気になる毛穴も目立たなくしてくれるなら、もうベースメイクで悩む必要なんてなし。

小田切ヒロさん

ヘア&メイクアップアーティスト

小田切ヒロさん

美容のプロページはこちら
ふわりとのせれば理想の肌に。見た目がなめらかになるだけでなく、皮脂吸着パウダーのおかげで化粧くずれの原因となる余分な皮脂も吸着してくれる!」

高橋里帆さん

ヘア&メイクアップアーティスト

高橋里帆さん

美容のプロページはこちら
さっと塗るだけでなりたかった肌になれちゃう! 毛穴をしっかりカバーしながら厚塗りにならず、一日中テカらない肌に」

対象コスメ:2021年下半期(7〜12月)に発売の、限定品を除くすべてのコスメが対象。
審査員:65名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア12部門、メイク17部門のすベて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク17部門の対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ、各10点満点で投票。合計点を算出し、最優秀賞、優秀賞を決定。

撮影/高橋一輝(近藤スタジオ)、伊藤泰寛 取材、文/穴沢玲子、中川知春、楢﨑裕美 構成/河津美咲

Edited by 河津 美咲

公開日:2021.12.01