連載 石井美保の絶好調肌スキンケア

石井美保が伝授!【つまり毛穴】を解決するベスコスはコレ!

更新日:2021.12.13

石井美保が伝授!【つまり毛穴】を解決するベスコスはコレ!

「結局、ベスコスの何を買うと正解なの?」という“ベスコス迷子”を美容家 石井美保さんがレスキュー。つまり毛穴に悩む人にぴったりのベスコスから、お手入れ方法まで教えてくれました。

石井美保が伝授!【つまり毛穴】を解決するベスコスはコレ!

「結局、ベスコスの何を買うと正解なの?」という“ベスコス迷子”を美容家 石井美保さんがレスキュー。つまり毛穴に悩む人にぴったりのベスコスから、お手入れ方法まで教えてくれました。

ベストコスメ特設ページはこちら!

石井美保さん監修
\お手入れのアドバイスつき未来の肌悩み診断!/

最新コスメで一生懸命ケアしているのに毛穴が黒ずむのはなぜ?

教えてくれたのは…
石井美保さん

美容家

石井美保さん

美容のプロページはこちら

相談した人
横田沙織さん(39歳)

VOCEST! 231

横田沙織さん(39歳)
石井さん
石井さん

お肌は全体的につるーっとした印象ですが、確かにおっしゃるとおり、鼻まわりの毛穴だけ別人のように目立っていますね。


横田さん
横田さん

はい、そうなんです。毎晩、クレイ洗顔で洗っていて、ときどき酵素洗顔料にスイッチしてます。こすっちゃダメなのに、ついゴシゴシしちゃって。洗ってすぐはスッキリするけど、その日のうちにすぐ黒ずみます。


「気になる鼻は洗いすぎとわかっていても毎日クレイを使わないと不安で」

横田沙織さん

「洗いすぎは肌を硬くして毛穴を目立ちやすくします」

石井美保さん
石井さん
石井さん

相当洗っている肌だな、と思いました。十分に汚れが落とし切れてなくて毛穴がつまって目立っているというよりは、洗いすぎの刺激から守ろうとして肌が角質を厚く硬くすることによって、逆に目立っている可能性大。さらに皮膚が薄くなりすぎて潤い保持力が下がってますね。


横田さん
横田さん

そうなんです。乾燥しているからか、肌がしぼんで見えてしまって。年々、頬やデコルテまわりの肉が落ちてしまうので、痩せないようにしているんです。


石井さん
石井さん

骨格的に華奢な人にありがちなのですが、もう少しふっくら感がほしいですよね。まず、角質ケアの回数を減らして、潤いを抱え込める角層にしてふっくらと。さらにボリュームアップ系の美容液で肌の奥から厚みとハリを育てましょう。表面と内側、両方のケアが大事。


横田さん
横田さん

顔の下半分のボリュームダウンはどうにもできないと思っていたから、うれしいです!


石井さん
石井さん

もうひとつ、注意してほしいのが姿勢。首が前に出がちで、顔まわりの肉が引っ張られているのも、肉が落ちる原因。まっすぐな姿勢を意識してみてくださいね。


ハードな角質ケアをストップ&保湿を強化。諦めていたボリュームロス対策も

こすりすぎ&角質や皮脂のとりすぎにより、肌の防御反応で角質肥厚や角栓化が進行している可能性大。全体的にキメがなくなりぎみで潤いを溜め込みづらいのも肌痩せの一因。とりすぎない洗顔&水分保持力アップに注力を。

\石井美保さんが見立てたベスコスはコレ!/

毛穴を刺激しすぎない優しい洗顔

潤いを与えながら、余分なベタつきだけオフ
クレイや酵素洗顔はそれぞれ週1回にして、その他は保湿系洗顔にスイッチ。また、今まで水のみで洗っていた朝も洗顔料で余分な油分をきちんとリセットし、潤いが入りやすい状態に。

朝は鼻まわりだけモフモフ

徹底保湿で角層ふっくら

セラミド配合化粧水で潤いをため込める肌に
キメがなくなって薄くなり潤いが溜め込めなくなった肌は、セラミドケアで根本から立て直す必要あり。なじませるときは、手をスライドさせず、頬を下から上へ持ち上げるように押さえて。

頬を持ち上げるようにプレス

\石井さんの+αアドバイス/

本格エイジングケアでボリュームロス対策もぜひ!

高額だけど、即効性とパワフルな効果が得られるエイジングケアは、美容医療を考えているなら試してみる価値十分。塗ったそばから肌の奥からふっくらと立ち上がる体感があり、実際、石井さんもヘビロテ中!

次ページ
3週間で肌が変わった!

Serial Stories

連載・シリーズ