1. お肌の【ハリ不足】は水分不足のサイン! 潤いアップ法を伝授!

2018.09.14

お肌の【ハリ不足】は水分不足のサイン! 潤いアップ法を伝授!

強烈な紫外線に高温多湿な夏を過ごした肌は、かなりお疲れぎみ。トラブルが現れやすい季節だからこそ、自分の肌不調グセをつきとめて先回りしてケアを。夏終わりの肌トラブルを予防&克服したいなら、肌グセ別秋のスキンケアにシフト!

お肌の【ハリ不足】は水分不足のサイン! 潤いアップ法を伝授!

■お話をうかがったのは......

Image title

ウォブクリニック中目黒 総院長 髙瀬聡子先生
皮膚科&美容皮膚科を専門とし、美容医療の最先端治療から化粧品の選び方、毎日のスキンケアの方法まで、豊富な美容知識を持つ。その人の肌状態に合わせたセルフケア提案に定評あり。

「肌に元気がない、ハリがない、と感じる人は、インナードライに陥っています。運動不足やエアコンによる冷えなどで血行が滞り、栄養も潤いも巡らないため、肌の内部は水分不足に。夏バテしてる?と聞かれたり、老けて見えたり、人に与える印象を左右するので早めに解消を」(髙瀬先生)

『ハリ不足』はなぜ起こる?

1. 運動不足やエアコンのきいた室内で同じ姿勢をとり続けていると、血流が滞って発生しやすい。
2. 肌表面は整っているため、たるみケアに集中して水分補給は二の次。ポイントがずれている。
3. 水分の流出を防ごうと、肌は過剰に皮脂を分泌する。つい洗いすぎてしまうため乾燥も進行。

『ハリ不足』の肌状態とは?

Image title

栄養も潤いも不足したインナードライ
「血行が滞ると肌に栄養や潤いが行き渡らず、角層に未熟な細胞が並ぶことに。細胞をつなぎとめる細胞間脂質も減ってしまうため、水分を抱え込む力もハリも低下します」(髙瀬先生)

ハリ不足予防策Recipe

水分を入れ込み、流出を防いで水分保持能力をアップさせて
「自分では乾燥を感じなくても、肌内部はスカスカの水分不足。夏終わりのハリのなさは血行不良によるインナードライが大きな要因。洗いすぎをやめ、セラミドなどの細胞間脂質を補える化粧水をたっぷり与えて潤いをキープしましょう。さらに、ジェルクリームの油分でフタをして水分保持能力をアップさせれば、内側からしっとり、密度の高い肌に」(髙瀬先生)

STEP1. しっとり洗顔

「落とすケアから水分の流出を防いで」(髙瀬先生)

Image title

トラブルを未然に防ぎ、弱酸性処方で潤いを守って、しっとり肌を洗い上げる。
SHISEIDO エクストラリッチ クレンジングミルク 125ml ¥4000/資生堂インターナショナル

STEP2. 保水化粧水

「化粧水は細胞間脂質を補えるものをセレクト!」(髙瀬先生)

Image title

たっぷりの美容成分が肌にぐんぐん浸透し、ストレスによる血行不良にもアプローチ。
アヤナス ローション コンセントレート 125ml ¥5000/ディセンシア

■point!■

Image title

ローションパックで肌の奥まで水分補給
「水分を肌の奥まで届けるには、コットンパックがおすすめです。肌全体に化粧水をなじませた後、コットンで肌を密封して化粧水の水分と美容成分をしっかりチャージ」(髙瀬先生)

STEP3. ジェルクリーム

「ジェルクリームで心地よく肌をシールド」(髙瀬先生)

Image title

みずみずしいテクスチャーで瞬時に肌の水分量を高めてしっかり貯め込み、72時間ノンストップ保湿!
モイスチャー サージ 72 ハイドレーター 29g ¥4500/クリニーク

ハリ不足が止まらないときは…

「炭酸コスメで細胞を活性&血行促進」(髙瀬先生)

Image title

毛穴より小さなマイクロバブル炭酸泡でできた美容液が進化!
ソフィーナ iP ベースケアエッセンス(土台美容液)90g ¥5000(編集部調べ)/花王

撮影/高橋一輝(静物) イラスト/sino 取材・文・構成/寺田奈巳

【こちらもチェック!】
繰り返す【ニキビ】の予防法&対処法をレクチャー!

おさらば【毛穴の黒ずみ】! 悩める毛穴を救うレスキューコスメ