1. 「学生時代、部活何やってた?」で分かる彼の恋愛傾向

2018.09.24

「学生時代、部活何やってた?」で分かる彼の恋愛傾向

「気づけば付き合った人が全員バスケ部、これって何かあるのかな?」ということが話題になったのをきっかけに男性にリサーチしてみた結果、学生時代の部活と恋愛傾向の意外な関係が見えてきました。デートのときに「学生時代、部活何やってた?」ぜひ聞いてみてください。

「学生時代、部活何やってた?」で分かる彼の恋愛傾向

特定の部活と恋愛傾向は関係ある?

Image title

「背が高い男が好きだとバレー部かバスケ部出身になるのでは? 基本的にモテるタイプが好きな女性なんだと思う」(34歳/家電メーカー勤務)
「真剣に部活に打ち込んだ経験がある人間のほうが何事にも積極的。サラリーマンとしては出世する傾向があるので、一概にはいえないけれど帰宅部や幽霊部員だった男性よりは恋愛にも積極的なのでは?」(29歳/スポーツ器具販売会社勤務)

そもそも「なぜその部活を選んだのか」を聞いてみると人生観がよく分かるかもしれません。ちなみに、自分の学生時代を振り返ってみるとバスケ部、バレー部出身者で現在独身の同級生が思い出せません。背が高い男性はやはりモテて結婚も早い傾向があるのかもしれないですね。続いて特定の部活について挙がった意見です。

サッカー部、野球部は美女好き?

Image title

サッカー部や野球部のエースで学生時代からモテていたやつは例外なく美女と結婚している。マネージャーと付き合ってそのまま結婚したやつもいる」(29歳/美容関係メーカー勤務)

全員がというわけではなく「活躍していたからモテていて美女とも選び放題だった」という条件が揃っているのかもしれませんが、確かにサッカー選手や野球選手って女子アナやモデルさんと結婚するケースも多いですよね。

「負ける経験」をしたことがある男性のほうが優しい?

Image title

「学生時代に柔道部やボクシング部など格闘技をやっていた男のほうが『負けることもある』ということをよく知っているから女性に対しても変に張り合わずに優しい人が多いかもしれません」(26歳/医療関係)

意外な視点でしたが、自分の強さにある程度自信があるからこそ他人にも優しくできる、というのはありそうですね。

ブラスバンド部出身は女性の扱いが上手い?

Image title

「ブラスバンド部出身の部下がいるんですが、本人いわく『怖い女性たちに囲まれて鍛えられた』とのこと。女性の取引先のクレームを収めるのが上手いと定評があります。女子社員からも好かれているし、学生時代に女性ばかりの環境で過ごすと女性慣れするのでは?」(29歳/商社勤務)

ブラスバンド部は体育会系の要素強めな感じはしますが、文化系の部活で女性が多めの環境で過ごした経験がある男性は女性の嫌な面を見てしまう機会も多いため、過剰な期待をしすぎないのかもしれません。そのため気楽に付き合いやすい相手になる、というのもありそうですね。

結婚向きなのは……○○経験者

Image title

「アメフトっていくつもリーグに分かれていて優秀な選手を集められる有名私学がもちろん圧倒的に有利なんですけど、研究して戦術を考えて戦っていけば強いチームになることもできるスポーツです。誰をどう活かすか。このとき学んだチームマネージメントの思考は、今も仕事でかなり役立ってますね」(33歳/保険会社勤務)

今年の甲子園は大阪桐蔭と秋田の金足農業高校の決勝が話題となりましたが、「チームとしての戦い方」が上手になれば、個々の能力が高くてもまとまりがないチームよりも強くなることもできるんですよね。例えば結婚生活も同じようなところがあって、お互いの良いところを活かせるような「チーム」になるには団体競技経験者のほうが得意なのかもしれません。

部活だけでは分からないけれど……

もちろん、何部出身だから絶対にこうだ! というものはありませんが「なぜその部活を選んだのか」「その部活を通して何を学んだのか」ということは彼の価値観を理解するのにとても役立ちそうです。ぜひ、デートで聞いてみてくださいね。