1. 香りを上手に使いこなして、もっと快適な毎日を

2015.10.09

香りを上手に使いこなして、もっと快適な毎日を

今月のゲストは、オーガニックビューティの第一人者・吉川千明さん。「最上級のビューティは自然の力、植物の力が与えてくれる」をコンセプトに女性のためのナチュラルで美しいライフスタイルを様々な角度から提案されています。そんな千明さんに、香りのお話をして頂きました。

香りを上手に使いこなして、もっと快適な毎日を
斉藤 アリス
モデル、ライター
by 斉藤 アリス

アリス「千明さんが生活の中でずっと大切にしていることはありますか?」

千明さん「私は香りをとても大切にしています。身の回りの空間づくりに欠かせないキーワードです。毎日何気なく嗅いでいる香りですが、嗅覚からの情報が身体に与える影響は五感の中で最も大きいといってもいいと思います。」

アリス「そうなんですね。香りが与える影響とは具体的になんですか?」

自然の香りは生きるエネルギー

千明さん「香りは、生き物にとって生きていくためのツール。たとえば、ものを食べるとき。安全なものかどうかを確かめる一番原始的な方法は匂いを嗅ぐこと、ですよね。どんな生き物にとっても嗅覚は生命維持に欠かせないライフラインなんです。」

アリス「確かに言われてみればそうですね。」

千明さん「自然界の全ての香りには意味があります。花がミツバチを誘う香り、葉っぱが虫を遠ざける香り、自然界は香りによってうまく機能しているんです。ところが、多くの芳香剤や香水などは自然界には存在しない、人工的につくられた香りで出来ています。バラの香りがする、と思ってもそれはバラの香りに似せるように様々な成分をミックスして作られたものである場合が多いんです。そういった人工的な香りを嗅ぎ続けることで嗅覚が麻痺してしまう恐れがあります。」

アリス「食べるものや触るものは気になるけど、香りって健康的な面では気にしたことがなかったです。」

千明さん「人工的な香りはDNA的に違和感を感じます。その結果、気がつかないうちに、気分が不安定になっている人も少なくありません。」

TPOにあわせて身の回りの香りを選択する

アリス「では、芳香剤など香りのあるものを身近な空間から無くせば良いということですか?でもトイレなどはどうしても芳香剤が必要な気がします。」

千明さん「香りを追い出すのではなく、選ぶという感覚が大切。シーンや時間に合わせた適切な香りというものがあります。例えば日中は元気になる香り、就寝前はリラックスできる香りなど、香りのもつ機能を理解し使いこなせば、心にも身体にもとても効果的な美容法になるんです。」

アリス「千明さんはどんなもので香りの演出をしていますか?」

エッセンシャルオイルで自然に香らせる

アンティームまずは自分が心地よいと感じた香りを。

千明さん「私はエッセンシャルオイルやフローラルウォーターなど、花や草木など自然から抽出したものを使用しています。自然のエネルギーをそのままダイレクトに受けられるから。自分の体調や生活リズムに合わせて、細かく香りを使い分けています。そうすることで自分の気分も上手にコントロールできて、普通以上のパワーを発揮できると思います。」

アリス「香りを使い分ける、ですか。」

千明さん「例えば、意中の人と会う時は、花の香り。ミツバチを惹き付けるために花がもっている、引き寄せるエネルギーがあるからです。また、異性への贈り物としても香りをプレゼントすることをオススメしています。お互いの嗅覚を研ぎすませることで、パートナーとの関係も良い方向へ向かうでしょう。」

アリス「そういえば、人間は、異性との遺伝子の相性を匂いで判別しているって聞いたことがあります。」

千明さん「恋も香りでしているんですよ。」

アリス「香りをTPOで使い分けるのに、オススメのアイテムってありますか?」

アンティームマリアスオーガニック「アロマ フィール ザ カラー」。全12種類の香りから選べる。

千明さん「マリアスオーガニックのアロマミストは、種類が豊富でTPOに合わせた香り選びに最適です。私は気分に合わせて2〜3プッシュを手首や首などに香らせています。」

アリス「ついつい目に見えるものだけに注意がいってしまいますが、香りを選ぶというのもまた効果的な美容法の一つなんですね。」

ただ闇雲に香りを選ぶのではなく、それぞれの香りのもつ意味を理解し香りを選ぶ。香りを上手に使いこなせれば、毎日がもっと快適になっていくはず。

次回は来週金曜日(10月16日)更新、テーマは「種」。種に秘められた美容の力をお伝えします。来週もお楽しみに!

マリアスオーガニック「アロマ フィール ザ カラー」全12種 10ml ¥2500(税別)
mariasorganic.jp


吉川千明

吉川千明
美容家・オーガニックスペシャリスト
サロンやショップのプロデュースや、日本で始めての女性専用漢方薬局を運営した経験を持つ。2008年には、オーガニックコスメのPRルーム「ビオ代官山」をオープン。2011年からは、妹の神﨑貴子とともに働く女性の保健室、恵比寿「さくら治療院」にて現場活動も行っている。
http://www.biodaikanyama.com/

斉藤 アリス
斉藤 アリス
イギリス生まれ、日本とオーストリアのハーフ。大学時代からモデルとして活躍すると同時に、農学部だったこともあり、オーガニックに詳しい。と、思われがちだが、その知識レベルは今のところ人並み。現在、美容マスターを目指して孤軍奮闘中。美容のモットーはよく食べよく寝ること。
Twitter:twitter.com/alicesaito1
Instagram:instagram.com/cafeali