1. 神崎恵さん 王道モテメイク 記念日ディナー編

2015.10.08

神崎恵さん 王道モテメイク 記念日ディナー編

いつもと違う。いい意味での裏切りが特別なデートには有効。ケバくないけど普段より女っぽさを増量したメイクで「絶対に手放したくない」と決心させて。

神崎恵さん 王道モテメイク 記念日ディナー編

付き合って1ヵ月。距離10cmで「オレの女いい女だろ」と
優越感かき立てメイク

Image title

How to make-up

ライン=知的=品

Image title

「眉とラインはいつもより長めに描き、輝きの強いシャドウを。端正で知的な雰囲気になり、美人度も急上昇」

コーセーコスメニエンス,ファシオ パーフェクト アイブロウ N,カネボウ,コフレドール ブラックキープライナーWP,イヴ・サンローラン,フルメタルシャドウ,

A.イヴ・サンローラン フルメタルシャドウ 5 ¥3800
B.カネボウ コフレドール ブラックキープライナーWP(スタンダード)¥2300(編集部調べ)
C.コーセーコスメニエンス ファシオ パーフェクト アイブロウ N(リキッド&パウダー)BR301¥1500

ドレッシーでもケバくないリップ

Image title

「こういう場面では、ヌーディより透け感あるローズレッドのリップが正解。ブラシでアウトラインをしっかりとり、全体に塗ったら、指でたたいてなじませて。華やかさとこなれた雰囲気が両立できます」

ディオール ルージュ ディオール ボーム

ディオール ルージュ ディオール ボーム 788 ¥3900

Image title

Image title

撮影:樽木 優美子/TRON(人物)、伊藤泰寛(商品)
スタイリスト:松村純子
ヘア&メイク:George
取材・文:中川知春
構成:三好さやか