1. ペットボトルをおまたにはさむ【ペットレ】でラクして美腹&美尻に!【美尻王子のシリ♡トレ王国vol.2】

2018.10.13

ペットボトルをおまたにはさむ【ペットレ】でラクして美腹&美尻に!【美尻王子のシリ♡トレ王国vol.2】

イスに座っていると、自然にひざが離れていませんか? それは内もも、もも裏、お尻の筋肉が弱くなっているから。その状態を放っておけば、おまたはゆるむし、お腹はたるむし、お尻は垂れるし……、ボディの老化が急速に進行します。太ももからお尻、お腹まわりの体幹を鍛える最強アイテムが身近にあるペットボトル。これを使った美尻エクササイズ「ペットレ」を竹田純さんが指南!

ペットボトルをおまたにはさむ【ペットレ】でラクして美腹&美尻に!【美尻王子のシリ♡トレ王国vol.2】

教えてくれたのは……
バレエダンサー 竹田純さん

Image title

ヨーロッパでバレエダンサーとして活躍後、帰国。現在は、自身が考案したメソッド『床バレエ』の普及や、美尻王子としてメディアでも活躍中。著書に『1分!美尻立ちダイエット』(学研プラス)ほか多数。また、『床バレエ』のレッスンが受けられる『床バレエスタジオ』を8月に東京・目白にオープン。https://www.yukaballet.jp/

重力に負けないお尻とお腹をつくるには『ペットレ』が効く!

バレエダンサーである竹田さんのお尻はプリッと上がった美尻。バレエダンサーたちは細くても適度な丸みのある美尻になる理由は、太ももとお尻のインナーマッスルを使えているからだそう。インナーマッスルはどうしたら使えるようになるの?

「女性はもともと脂肪がついているから、本当はお尻の形を丸く美しくメイクしやすいの。でも、普段のカッコ悪い猫背姿勢を放っておいたり、お尻や太もものインナーマッスルを使わずに生活していると、せっかくのお尻の脂肪は重力に負けてどんどん垂れるばかり。猫背の姿勢はお腹にいつも力が入っていない状態だから、一見細く見えてもお腹だけぽっこり。こんな女性はお尻や太もも、おなかの大事な筋肉が使えていません」

「こんな筋力不足な女子が重力に負けないお尻とお腹をつくるのにおすすめなのが、僕が考案した『ペットレ』。500mlの空きペットボトルを“トップオブおまた”(内またのいちばん上)にはさんで、内ももの力でペットボトルをペコペコつぶすだけ。でも、インナーマッスルがないと意外とキツイよ。前回の記事(1分でプリッと丸い小尻ができる美尻立ちダイエット【美尻王子のシリ♡トレ王国vol.1】)で紹介した、つま先とひざを正面に向けて脚をそろえて太ももをつけるように立つ、美尻立ち姿勢でペットボトルをはさんでね。この姿勢をキープしたままペットボトルを落とさないように下半身を刺激する動きを加えると、内ももの筋肉とお尻のインナーマッスルが刺激されて、プリッとした美尻が完成♡ まずは家で試してみてね!」

プリ尻とペタ腹になる、かかと上げ下げペットレ

“トップオブおまた”(内またのいちばん上)に空のペットボトルをはさんで落とさないようにかかとを上げ下げすることで、お腹とお尻、太ももの筋肉を一気に鍛えます。

ペットボトルの選び方
500mlの空きペットボトルを用意。1回つぶすと形がもとに戻らないタイプでなく、つぶしても形が元に戻る適度な硬さのペットボトルを選んで!

STEP1:トップオブおまたにペットボトルをはさんで立つ

イスや壁に手をつき、つま先とひざを正面に向けて立つ。ペットボトルの飲み口を前にして内またのいちばん上にギュッとはさむ。足の裏の親指の付け根、小指の付け根、かかとの3点で床を押すイメージで立って。注:ペットボトルをはさむ位置が低いとひざが内側に入って、太ももの前面に余分な力が入って効果が半減!

Image title

STEP2:かかとを上げきったところでペットボトルをペコッとつぶす

ゆっくりとかかとを上げながら、内ももとお尻を中央に引き寄せる。かかとを上げきったところで、ペットボトルがペコッというまで強くつぶす。ペットボトルをつぶしたまま、ゆっくりかかとを下す。1、2の動きを5回くり返す。

Image title

NG

Image title

かかとを上げてつま先立ちになるときに、上体が反ったり、前に傾いたりするのは、お腹やお尻の力が抜けいてるサイン。内ももを寄せながら腹筋に力を入れることで、下腹がへこむ。かかとを上げるときは、真上に伸びる意識で。

もっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!

Image title

1分!美尻立ちダイエット

プリッと上がった美尻づくりを意識することで、全身引き締まる! バレリーナの立ち方を元に考案された、1分美尻立ちエクサは、お尻周りのインナーマッスルを連動して使う、静的トレーニング。いつでもどこでも毎日できるから効果が出やすいと体験者も実感。