1. 【出世する男子の作り方】 いちばん気になる体臭は洗い方と保湿でクリアできる!

2015.10.13

【出世する男子の作り方】 いちばん気になる体臭は洗い方と保湿でクリアできる!

パートナーをイケダンに改造して、出世させるには男でもケアが不可欠。そこでメンドクサイ男心をくすぐりながら自発的にケアさせるテクを短期集中連載でお届けします。

【出世する男子の作り方】
いちばん気になる体臭は洗い方と保湿でクリアできる!
藤村 岳
男性美容研究家
by 藤村 岳

自分は気づかず、周りが迷惑。それがニオイ問題。

藤村岳

こんにちは。男性美容研究家の藤村岳です。さて、第2回目は彼氏や旦那さんの体臭にスポットをあてます。

体臭は自分ではなかなか気づかないもの。でも、近くにいるパートナーの皆さんなら、何となく気づいていますよね? そうなんです。体臭は本人よりも周りのほうが気になってしまうもの。体臭のせいで彼氏や旦那さんの出世の道が絶たれる――。とんでもない話のように聞こえますが、あらゆるハラスメントが蔓延している社会では可能性がない話ではありません。彼氏や旦那さんがオフィスで“スメハラ”の原因にならないようなティップスをお話しします。

スメハラ解決にはナイロンタオルを捨てることから!

Image title


体臭を解消するいちばんの方法はしっかり洗うことです。何といってもこれが大前提。
男性全員が当てはまるわけではありませんが、カラスの行水でパパッとシャワーやお風呂を済ませてしまう人も多いはず。

しっかり洗う、というとナイロンタオルなどを使って“ゴシゴシこする”ことを想像する人が多いのですが、実はこれが逆効果。ゴシゴシとこすることでカラダに必要な皮脂まで取り除いてしまうと、カラダは肌を守るために減ってしまった油分を補おうとするため、より皮脂が出る、という悪循環に陥るのです。

もし、彼氏や旦那さんがナイロンタオルを使っているとしたら、今すぐにでもこっそりと捨ててしまいましょう。汚れをオフするのに必要なものは“泡”と手のみ。ボディソープや石けんをしっかり泡立てて、その泡を転がすように洗うだけで十分なのです。

私は固形の石けんを泡立てネットの中に入れた状態で石けん置きの上に置いています。そうすると泡立てるのが面倒くさくならない。あっという間に泡立ちますよ。ぜひ、ご自宅で工夫してみてください!

Image title

ルシード 薬用デオドラントボディウォッシュ(医薬部外品) 450ml ¥950

Image title

デ・オウ 薬用クレンジングウォッシュ(医薬部外品) 300ml ¥798(編集部調べ)

洗うエリアと洗い方を間違っていては、意味ナシ。

Image title

どうやって洗うかは理解いただいたと思うので、次は“どこを洗うか”に焦点をあてましょう。ニオイが出ているエリアはある程度限られます。

頭なら後頭部がミドル臭の巣窟と言われているので、後頭部をしっかり洗うように。カラダならば皮脂腺が集まっている体幹部分。洗いにくいとは思いますが、背中もやはり皮脂腺が多いエリアなので重点的に洗ってください。あとは、アポクリン腺があるワキやそけい部など。足には皮脂腺はありませんが、汗腺が密集しているため汗をかきやすい場所なので、ココも丁寧に洗いましょう。指の間も抜かりなく洗ってください。爪に溜まったゴミや垢などもニオイの原因となってしまうので、きっちりとケアすることが重要です。

Image title

Maro プレミアムボディシート 10枚 ¥300
外出先で気になったら、こんなアイテムでサッと拭き取るのも、アリですね。

台所の油汚れの落とし方と実は似ているところがあり、いきなり洗剤をつけてゴシゴシこすっても落ちないけど、ちゃんとお湯で汚れをゆるめてから洗剤の泡をつけてしばらく置いておくほうがサラッと取れるじゃないですか。それとカラダも同じなんです。

実は保湿も、ニオイ問題解決の重要なカギ

Image title

長々と洗うことの大切さや洗い方の実践方法を紹介してきましたが、実はもうひとつ重要なことがあります。それが“保湿”。カラダにも潤いを与えてあげないとダメなんです。

カラダは素直なもので、必要な油分がボディローションなどで補われていれば「あ、カラダを守るために余分に皮脂を出さなくてもいいんだ」ときちんと反応します。落とすことばかりに躍起になるのではなく、そこに潤いを与えてあげて初めて、ニオイ問題は解決の兆しを見せるのです!

しかし、これも続けなくては意味がありません。男性はとかく「ベタつくから」という理由で、何かを塗ることを避けがち。質感的にも今はそんなにベタつくアイテムはありませんので、まずは騙されたと思って10日間続けるようにアドバイスしてあげてください。男性は塗り方すらおぼつかない可能性もありますので、お風呂上がり、パートナーのカラダに塗ってあげるのも保湿を習慣づけ、さらにパートナー間のコミュニケーションのための良い方法かと。

正しい洗い方、そして洗ったあとの保湿のひと手間というこの2つで解決するなら手軽なはず。さっそく彼氏や旦那さんに教えてあげてください!

男性にはこう言おう:皮脂は友達。上手く付き合おう! 
女性はこう考えよう:ニオわない男子へ導いてあげて  

藤村 岳
藤村 岳
1973年、東京生まれ。編集者としてスタートするが、独立。男性美容のパイオニアとして活動中。数々のテレビ番組やラジオなどの出演のほか、講演・イベントなども行う。雑誌連載も多数。著書に『一流の男はなぜ爪を手入れするのか?』(宝島社)、『男の身だしなみ100の基本』(エイ出版)がある。