缶詰でヤセる!キレイになる!

【朝のツナ缶・夜のサバ缶】で、目指せ!やせ体質

公開日:2022.01.11

【もうリバウンドしない!】「朝のツナ缶」「夜のサバ缶」で、目指せ!やせ体質/レシピつき

美容に欠かせない栄養素といえば“タンパク質”。実は、毎食の摂取量を意識するだけでダイエットのリバウンド率を下げる効果が期待できるんです! 高タンパクなツナやサバの缶詰を使ったお手軽レシピと一緒に、摂り方のコツを紹介します。

【もうリバウンドしない!】「朝のツナ缶」「夜のサバ缶」で、目指せ!やせ体質/レシピつき

美容に欠かせない栄養素といえば“タンパク質”。実は、毎食の摂取量を意識するだけでダイエットのリバウンド率を下げる効果が期待できるんです! 高タンパクなツナやサバの缶詰を使ったお手軽レシピと一緒に、摂り方のコツを紹介します。

美ボディも美肌も、タンパク質を摂らないと叶わない!

タンパク質が体のもととなる栄養なのは知っていても、美しさへの影響は実感していない人もいるのでは? キレイな肌やボディを保つためにどのくらい必要なのか、科学的解説をチェックして普段の食事を見直してみて!

教えてくれたのは…
藤田聡さん
藤田聡さん

タンパク質が不足するとキレイが鈍る!

  • 肌の乾燥・たるみを招きやすく!
  • 手足の冷えが気になるように!
  • 髪のハリ・コシ・ツヤが失われることも!
藤田聡さん
藤田聡さん

筋肉をつくる材料となるタンパク質は、肌のハリを生み出すコラーゲンや、髪の毛の成分であるケラチンなども構成しています。さらに、古いものを壊して新しい組織をつくる体の代謝機能にも活用されるので、肌やボディが健やかな状態に生まれ変わるためには必要不可欠な栄養素です。


藤田聡さん
藤田聡さん

過度なダイエットや不規則な食生活でタンパク質不足になると、肌は潤い不足になり、たるみやシワを誘引。髪はパサつきや抜け毛など、老化現象を加速させる一因になります。また、体の冷えがなかなか取れない人は、筋肉量が低下して血流が滞っていることも考えられるでしょう。

1日の摂取量は個人差がありますが、成人女性ならだいたい50~60gが目安。健康や美容のためにも積極的に摂ってください。


次ページ
タンパク質不足はリバウンドを招く!?