1. 「化粧水+美容液+乳液」完了のシートマスクを買うべき3つの理由[PR]

2018.11.05

「化粧水+美容液+乳液」完了のシートマスクを買うべき3つの理由[PR]

かつて“贅沢品”だったシートマスクは、大容量タイプの登場ですっかりデイリーケアの仲間入りを果たしました。機能も使い心地もコスパも優秀なアイテムが数多く揃うなか、「まだこんなに進化するなんて!」と驚かされた逸品をご紹介。

「化粧水+美容液+乳液」完了のシートマスクを買うべき3つの理由[PR]

「これぞ!」というシートマスクに出会うと、肌の調子がグーンと上向きに! 毎日使える大容量タイプは、一度使うと手放せない便利さがありますよね。たとえば、慌ただしい朝も、ゆっくりケアしたい夜も、シートをはがした瞬間「今日もいい感じ」と思える肌に仕立ててくれる、そんなアイテムが理想です。今回は、優秀なものが多く揃う大容量シートマスクの中でも高い人気を誇る、ご存知「クオリティファースト オールインワンシートマスク モイストEX」の魅力をお届け。改めて、おすすめしたいポイントをまとめました。

内側がたっぷり潤う感覚、長時間キープ

1枚で化粧水・美容液・乳液の3役をこなすオールインワンタイプ。「乳液まで完了と言われても、やっぱり後から潤いを足さないと不安」という人にこそ使って欲しい、納得の潤い感が自慢です。ぷるんと弾む赤ちゃん肌に欠かせないベビーコラーゲンやヒアルロン酸、セラミド、ビタミンC誘導体など35種類もの美容液を配合。シートをはがした後の肌は内側がしっとり、でも表面にベタつきや膜感のない理想的な触り心地に。朝は、手でなじませればすぐメイクをスタートできるし、夜はクリームをプラスすればお手入れ完了。手軽なのにきちんと丁寧にケアした肌が手に入ります。

使いやすさをどこまでも追求

大容量シートマスク、大好きだけど1枚1枚取り出して広げるのに手間取っちゃって……という悩みを解決してくれるのが、フタ付きボックス。ワンタッチで開閉できて、ストレスなくスムーズに1枚ずつ取り出せます。シートマスク自体も広げやすく、肌にさっとのせられ、さらなる時短を可能に。しかも、乾燥しやすい目元まわりの保湿性をアップすべく、まぶたを覆う部分もついた形状。これ、大容量低価格マスクとしては初の導入だそう。

敏感肌にも! やさしさと質の良さへのこだわり

形状に続き、こちらも大容量シートマスク初の“防腐剤不使用・無添加”を実現しています。敏感に傾いた肌にも使ってもらえるようこだわり抜いたのが肌へのやさしさと、品質の良さ。無香料、無着色、無鉱物油、ノンアルコール、オイルフリー、弱酸性、低刺激性を徹底。また、シート自体の肌あたりもとっても柔らかく仕上げています。なんと、オーガニックコットン配合の100%国産コットンシートを採用。“ながらケア”に欠かせない肌への密着性を高めながら、心地よい感触も兼ね備えた、高級マスクさながらのクオリティはあっぱれ!

揺るぎない人気を誇るオールインワンシートマスク、秋冬の保湿ケア強化にも一役買ってくれそうです。ぜひベストセラーの実力を、体感してみて。

クオリティファースト, オールインワンシートマスク モイストEX BOXタイプ

<発売中>
クオリティファースト オールインワンシートマスク モイストEX
BOXタイプ 50枚入り ¥1500

協力/株式会社クオリティファースト
0120・963190(平日9:00~18:00)
http://www.q1st.jp/product/maskmoist_ex

取材・文/沖田彩