1. 小ジワ・クマ……アラサーの目元老けを解決!【老け感克服メイク】

2018.10.17

小ジワ・クマ……アラサーの目元老けを解決!【老け感克服メイク】

「なんだかアイメイクの調子が悪い……?」なんて、モヤモヤしがちなアラサー世代。目の形がビミョーに変わってきていたり、今までのメイクがハマらなくなったり。だから、見直したいのはまぶたとまつげのバランス。メイクレシピをアップデートして!

小ジワ・クマ……アラサーの目元老けを解決!【老け感克服メイク】

エイジレス美女メイクの巨匠 へアメイク岡野瑞恵さんが指南!

Image title

ヘア&メイクアップアーティスト 岡野瑞恵さん
多くの女優が指名する確かな理論とテクニックが持ち味の、大人メイクの名手。著書に『大人のMake Book』(ワニブックス)など。

【だんだん増えてきた小ジワには…うるうるシャドウ × つやめきマスカラ】

Image title

「小ジワは、肌のハリが低下しているせい。だからまぶたもまつげもツヤでみずみずしく! 上まぶたはじわっとしたツヤを、下まぶたは光を感じさせるパールのツヤを」(岡野さん)

使用コスメはこちら!

Image title

(A)ツヤのある目もとが完成するパレット
カーキとブラウンの組み合わせ。cのジェルベースがまぶたをなめらかに見せる。
マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズD GR714 ¥2800(編集部調べ)/資生堂

(B)深みのあるツヤまつげに
仕上がりはセパレート。
マジョリカ マジョルカ ラッシュティント BK961 ¥1200/資生堂

HOW TO MAKE UP

Image title

Image title

1.上まぶたは濡れツヤ仕上げに
bをアイホール全体にのせる。同じ範囲にcを指で重ねて濡れたようなツヤを足していく。

Image title

2.パール感をツヤに見せる
aを下まぶたのキワに細く入れる。広げすぎるとシワっぽさが目立つので、細めが正解。

【老け印象を助長するクマには…ピンクの囲み目 × 赤い下まつげ】

Image title

「クマをきっちりカバーしようとすると、目まわりの陰影がなくなって目が小さく見えます。クマと反対色にあたるピンクを使って、色の力でカバーする方法を身につけておきましょう」(岡野さん)

使用コスメはこちら!

Image title

(A)赤のニュアンスとツヤをプラス
ブラウンをベースに赤のニュアンスがひそむ発色。束感のある仕上がりが可愛い。
ラッシュ・インク 5 ¥3600(限定品)/パルファム ジバンシイ

(B)目もとをふっくら見せる仕上がりに
赤み寄りのピンクパレット。立体感のある仕上がりでクマの存在を忘れさせる。
インテグレート トリプルレシピアイズ RD516 ¥1500(編集部調べ・限定品)/資生堂

HOW TO MAKE UP

Image title

Image title

1.下まぶたをピンク攻め
上まぶたは全体にb、キワにc、中間にaを。d、eを混ぜ涙袋の丸みを意識してのせる。

Image title

2.まつげにも赤みをプラス!
下まぶたの黒目下にdを重ねたあとで黒マスカラを全体に。下まつげのみAを塗って完成。

撮影/岩谷優一(vale. /人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/岡野瑞恵(STORM) スタイリング/坂下シホ モデル/野崎萌香、林田岬優 取材・文/丸岡彩子 構成/河津美咲 撮影協力/ AWABEES

【こちらもチェック!】
アラサーになると目が小さく!?「目元老け」悩みに効く!【まぶたとまつげのかけ算メイク】

Image title