1. イケメンとスピリチュアルな世界を楽しむ! 秋のドラマはこれで決まり♪

2015.10.17

イケメンとスピリチュアルな世界を楽しむ! 秋のドラマはこれで決まり♪

映画は邦画が全盛を迎えている今だけど、テレビでは空前絶後とも言える海外ドラマブームが到来中。主役・脇役に関わらず、ドラマの中で光り輝く魅力を放つ女性キャラを前田の超個人的見解で紹介。もちろん、女子が大好物のイケメンも解説しちゃいます!

イケメンとスピリチュアルな世界を楽しむ! 秋のドラマはこれで決まり♪

『SUPERNATURAL』
ディーン・ウィンチェスター/ジェンセン・アクレス
サム・ウィンチェスター/ジャレッド・パダレッキ

これを観ずして、海外ドラマを語るなかれ。
世界中にファンを持つ超イケメン兄弟!


今回はテンションがダダ上がりです! マエダが海外ドラマの中でもとにかく秀逸、そしてベスト・オブ・イケメン賞を勝手に捧げたいと常々思っている『スーパーナチュラル』をとうとうご紹介できることに♡ あー、嬉しい。10年間、浮気もせずにこの2人にハマってきた甲斐がありました(涙)。幽霊や悪魔が出てくるからと言って「怖い~」なんて思わないで、ぜひ観てほしいイチオシのドラマの登場です。うー、長くなりそうで怖い!

Image title

左がお兄ちゃんのディーンで、右が弟のサム。本国ではこの10月からシーズン11が放映されているという超ご長寿番組。しかし11年が経とうとしているのに、この2人、まったく容姿が変わらない! よっぽどきっちりとフィットネスしてるんだろうな……なんてどうでもいいことを思ったりもしますが、11年の間に2人とも実生活では結婚して、パパになっちゃいました(T_T)。残念すぎる……。とにかく時の流れを微塵も感じさせない彼らの美形っぷりも、このドラマの人気のヒミツ。

Image title

好きすぎて、どの写真を選ぶか相当悩みましたが(笑)、これがお兄ちゃんのディーン。ほんとイケメンです♡ ご長寿番組なので、とても簡単に説明すると『スーパーナチュラル』というのは“超常現象”という意味。弟のサムが生まれて6カ月経ったときに、彼らのお母さんが謎の死を遂げます。幸福な生活は一変し、父親は悪魔を狩る“ハンター”に。幼い彼らも父に連れられて悪霊を狩る旅に出ます。物語が始まるのは22年後、弟のサムは家業を厭い、弁護士になるべく大学生活を送っているのですが、失踪した父親を一緒に探してほしいというディーンの頼みを聞いて、「今回だけ」という条件で一緒に“狩り”に出掛けることに。帰ってくるとサムの恋人が悪魔の餌食になっていて……。そこから兄弟二人三脚でのハンター生活が始まります。

地上のみならず、地獄&天界までもが舞台。
サムとディーンの兄弟愛も注目ポイント!

Image title

こっちが弟のサム。DVDではシーズン10が発売になったばっかりですが、本国放映はもうシーズン11ですからね。ストーリーもかなり複雑になってきています。とはいうものの、基本は1話完結、そのバックグラウンドに大きなストーリーが流れているという構成。ロードムービーの形を取りながら、地獄の門が開くとか、堕天使ルシファーの檻の中に閉じ込められるとか、天使の内部抗争だとか、サムとディーンはあらゆる怪事件に必死で立ち向かっていくんです。もう、世界でいちばんツラい目にあっている兄弟認定間違いナシ(笑)。アメリカの海外ドラマでは男性2名によるバディものがたくさんありますが、兄弟というのがまたソソられる (苦笑)。特に、ディーンのサムに対するお兄ちゃん愛がスゴイ。「悪霊退治なんて怖そう」と思うかもですが、このお兄ちゃん愛だけでも観る価値アリなんです!

Image title

『スーパーナチュラル』はサム&ディーンのイケメン兄弟のほかにも超人気のキャラが。それが、この写真のカスティエル(ミーシャ・コリンズ)です。天界からやってきた天使で、シーズン4から登場しますが、このカスティエルも大人気。最初は人間界のことなんてどうでもよく、ウィンチェスター兄弟に冷たくあたるんですが、徐々にサム&ディーンの最高の助っ人に。地上のこと、人間のことを知らないゆえのちぐはぐな問答とか、シリアスな場面も一転、コメディタッチに見せてくれるシーンも多いので要チェック。ちなみに、私、昨年末に行われた海外ドラマスターが来日するコンベンションで、ミーシャ・コリンズとツーショット写真撮りました!(笑) 家宝です♡

イケメン縛りでドラマを観ていると言っても過言でない私なので、『スーパーナチュラル』はもちろんドンピシャなのですが、このドラマは何といっても脚本が面白い! 幽霊、悪霊といった題材だけでなく、ヴァンパイアや狼男、ゾンビといった都市伝説やキリスト教、聖書、神話などあらゆる知識が総動員されてつくられています。大学でキリスト教概論を取ったはずなのに宗教にはめっきり弱い私はグーグルと首っ引きでエピソードを観ることも多々(苦笑)。アメリカのドラマや映画にはキリスト教や聖書からの引用がとても多いので、『スーパーナチュラル』でイケメンを堪能しながら勉強しても損はナシ。そして、このドラマも吹き替えが素晴らしいのです。よくぞここまで本物の役者さんの声と似ている声優さんを見つけてくるもんだ(特にディーン!)と、感動。怖くないよ、とは言いませんが(笑)、楽しめるのは確実です!

Image title

「SUPERNATURAL Ⅹ テン・シーズン>」

 10月7日ブルーレイ&DVDリリース/デジタルレンタル配信開始
コンプリート・ボックス(ブルーレイ)\16,200+税 (DVD)\14,300+税
デジタルセル先行配信中
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントhttp://wwws.warnerbros.co.jp/kaidora/supernatural/ep.php