1. 【まだ好きなあの人と復縁できる?】男の「忘れられない人」を調査

2018.11.16

【まだ好きなあの人と復縁できる?】男の「忘れられない人」を調査

元彼の存在が心に残っていると、なかなか次の恋愛に踏み出せないですよね。でも、新しい彼女がいるかもしれないし……と思うと、復縁を切り出すのにも勇気がいります。復縁できた人って何が違うの? 男にとって「忘れられない人」について聞いてみました。

【まだ好きなあの人と復縁できる?】男の「忘れられない人」を調査

初めて付き合った相手

Image title

「男にとって、初恋の人、初めて付き合った人は基本的に良い思い出しか残ってないと思います。元気にしてるかなあって高校生の頃の元カノを思い出すこともありますからね」(27歳/出版関係)

大人になってから付き合った相手だと、なかなか「初めての相手」にはなりにくいですが、恋愛経験が少なめの彼ならそれに近い状況には当てはまるのではないでしょうか。

自分から振った相手

「他に好きな人が出来て自分が振ってしまった元カノのことはずっと心の中で気になってます。自分が振られた側だと恨みの気持ちが残るけど、振った側だといい思い出しか残らないから」(23歳/大学院生)

別れの理由が彼の浮気、心変わりなどだった場合、復縁の可能性は低そうに見えますが実は逆。自分から振った相手のほうが綺麗な思い出として残っているため、元カノの存在もかなり美化されて記憶に残っているんですね。また、逆に「自分が振られた相手」という意見もありました。こちらは「手に入らなかったものは惜しく感じる」ということなのかもしれません。彼氏の側が「自分がもう少しちゃんとしていたらうまくいったのに」という心残りがあるというのが共通点といえるでしょう。

外見が好みだった相手

Image title

「見た目がすごく好みだった元カノは、たまに顔見たいなって思うことがあります」(32歳/公務員)
「元カノほど好みの子に出会えていないので、なかなか次の恋愛ができていません」(25歳/アパレル関係)

見た目が彼の好みど真ん中だった場合、それを上回る性格の問題点などがなければ復縁できる可能性はけっこう高そうですね。生まれつきの外見は変わらなくても、人間の記憶ってけっこう曖昧なので見た目を彼好みに変えて登場するのはかなりインパクトがあるはず。特に、男性は細かいところまでは見ていないので、シルエットが変わると印象は変わりますよ。たとえば、交際中に安心しすぎて太って彼に幻滅されてしまっていた場合などは、ダイエットを頑張ることで彼の見る目も変わりそう。メイクや髪型、ファッションを変えると印象はかなり変わるので、視覚的なところから攻めてみるのも良いかもしれません。

復縁に必要なもの

復縁において、元彼側の気持ちはもちろん一番大事です。でも、最終ゴールは一瞬だけ復縁して終わりではなく、その後も仲良くお付き合いしていくこと、ですよね。だから、交際がうまく行かなかった原因をその前に改善しておくこともすごく大事なんです。同じ恋愛の失敗を繰り返すのではなく、新しい自分で彼ともう一度恋愛をする。こんな気持ちで臨むと良いのではないでしょうか。