1. 【11月度洗顔料部門No.1】 植物のちからを集めた、ミルクタイプの保湿クレンジング[PR]

2018.12.06

【11月度洗顔料部門No.1】 植物のちからを集めた、ミルクタイプの保湿クレンジング[PR]

新鮮アロエベラ&保湿成分をたっぷり配合。しっかりメイクも毛穴汚れも落とすのに、洗い上がりはもっちり&ふっくら。「アロエベラリッチフェイスミルク」は、VOCE読者からの支持を集めた、ダブル洗顔不要の新クレンジング!

【11月度洗顔料部門No.1】 植物のちからを集めた、ミルクタイプの保湿クレンジング[PR]

植物のちからを、心と肌に届ける

仕事に家事、趣味、そのすべてと丁寧に向き合っている現代の女性たち。きちんと生きているからこそ、ストレスにもさらされやすい。環境や季節の変化に負けることなく、日々の疲れをほぐし、心もカラダもリラックスしたい。そんな女性たちの気持ちに寄り添うように、美しいライフスタイルを通じて幸せを届けるスキンケア ブランド「CALEIDO ET BICE(カレイドエビーチェ)」は誕生しました。

選び抜いたのは、心と肌のキレイを高める世界の植物たち。南イタリアの太陽と大地の恵みを受けた完全無農薬のアロエやオリーブオイルなど、植物のちからのいいところだけを集めました。“どんな日も、変わらない心地よさで女性たちを包み込みたい”。植物がもつ強さと美しさを、一人ひとりの心と肌に届けるスキンケアです。

“新鮮アロエ保湿”クレンジング

「CALEIDO ET BICE」から登場した「ペレ アロエ」は、厳選された植物のエキスを肌にたっぷりと届けることで、肌をやわらかくみずみずしく整える、初めての“新鮮アロエ保湿”ケアシリーズ。

シリーズの中でも大注目は、保湿成分を贅沢に使用した、泡立たないミルクタイプのクレンジング&洗顔料「アロエベラリッチフェイスミルク」! うるおいをしっかり残しながら、もっちり&ふっくらとした肌へと導く秘密は、その配合成分にあります。

■アロエベラエキス(アロエベラ液汁)※1
イタリアの契約農園でオーガニック栽培され、大きく育ったアロエベラのみを使用。収穫後、2時間以内の新鮮なうちに、非加熱の「冷浸法」によってエキスを抽出。保湿成分をたっぷり含んでいます。
■オリーブオイル(オリーブ果実油)※2
イタリアの契約農園で有機収穫したオリーブを、摘み取ったその日に抽出。保湿効果が高く、肌を柔らかくなめらかに整えます。
■シアバター(シア脂)※1
シアの木の種子からとれる固形のオイル。約36℃でとろけ、皮脂に近い性質をもっています。
※1 保湿成分 ※2 エモリエント成分

ダブル洗顔不要で、しっかりオフ+ふっくらハリ肌

植物のオイルで保湿しながら、乾燥で硬くなってしまった肌の角質層にまでじんわりと浸透。ダブル洗顔不要で、毛穴に残る汚れまで浮き上がらせて、しっかり除去。それなのに、植物エキスが保湿と栄養補給をしてくれるから、洗顔だけでも、うるおいとハリがあふれる素肌に整えて、後に使う化粧水が浸透しやすい肌の土台作りをサポートしてくれるのです!

VOCE 11月度洗顔料部門No.1、乾燥部門No.2の頼れる保湿クレンジング。その実力を、ぜひ一度あなたの肌でお試しあれ!
*ウォータープルーフのメイクはあらかじめ専用リムーバーで落としてください。

CALEIDO ET BICE,アロエベラリッチフェイスミルク

<発売中>
CALEIDO ET BICE アロエベラリッチフェイスミルク 125ml ¥3200

協力/株式会社アダストリア
0120・601・162
http://www.dot-st.com/caleidoetbice/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?ITEM_CD=2804674&dispNo=002100006

取材・文:地曳久美子