1. 【月曜断食のススメ】「断食→良食→美食」のサイクルで、美味しく痩せる!

2018.11.25

【月曜断食のススメ】「断食→良食→美食」のサイクルで、美味しく痩せる!

平日は体にとってベストな状態の食事を摂り、週末に美食を楽しむ。「我慢する・苦しい」断食ではなく、正しいサイクルを知り月曜日にリセットする「美味しく痩せる」断食です。思い立ったらすぐできる手軽さも魅力! 楽しみながら継続できる、「月曜断食」をご紹介します。

【月曜断食のススメ】「断食→良食→美食」のサイクルで、美味しく痩せる!

断食を知り、「食べすぎ」を見直しましょう

「月曜断食」は食べないことで、無理に減量することではありません。断食の目的は、胃腸を休めて本来のリズムを取り戻すこと。普段、酷使している胃腸を休め、正しいリズムに戻してあげることがポイントです。胃腸が正常に働く環境を取り戻し、体の修復・回復に多くのエネルギーを費やせる体質へとシフト。無理なく自分のペースで、本来の体を取り戻しましょう。

私自身、知人から『月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる! 』という本を勧められ半信半疑で断食をスタートしましたが、4週間でマイナス3.6kgに。継続的に効果を実感しています。ご飯を我慢するのではなく、食生活を「整える」という意識。週末は美味しいご飯を食べて構わないので、「食」に対してストレスなく過ごせます。気になる人は是非チャレンジしてください。

Image title

「月曜断食」の具体的なメニューとは?

「月曜断食」は1週間を断食→良食→美食のサイクルで過ごすことで、食べ方のコツやコントロール術が身につきます。

気になるメニューですが、月曜日は「断食」なので、基本的には水だけを飲んで過ごします。目安は1.5~2L程度。ふらつきや頭痛を感じる時は、スポーツドリンクを2~3口噛むようにして飲みましょう。火~金曜日は「良食」として体が喜ぶ食事を摂取。朝食はヨーグルト、お昼は炭水化物を避けておかずのみ。咀嚼した時にこぶし2つ分程度が適量です。夜は、スープやサラダなど野菜料理を中心に摂りいれますが、お酒を飲んでも構いません。そして待ちに待った週末。土日は何でも好きなものを食べましょう。平日頑張った分、自分へのご褒美として思いっきり「美食」を楽しんでください。

私自身、最初の月曜日は頭痛に襲われ「これから先、続けられるかな」と多少不安を感じました。しかし2週目以降は頭痛もなく、体が軽く快適になっていくことを実感。火~金曜日は空腹感を心配していましたが、月曜日に空っぽにした胃に余計なものを取り入れる気分になれず、一つ一つの丁寧に味わいながらゆっくり食事をすることができました。

Image title

肌や体調に変化が。まずは4週間チャレンジ!

「月曜断食」を始めてから3週間。ふと鏡を見上げた時に肌の調子が良くなっていると感じました。以前は吹き出物が出やすく、毛穴の凹凸に悩んでいて「隠す」ことばかりを考えていましたが、肌から吹き出物が消えスッキリとした印象に。周りからも褒められることが多くなりました。駅や会社でもエレベーターは使わずに、自然に階段へ足が向かうように。「良食」期間は毎晩お酒を飲んでいたので、体脂肪が気になっていましたが29.6%から27.8%と着実に減っています。

そんな中、私が特に注意していたのは3つだけ。
1. 水は毎日1.5~2L飲むこと
2. 冷えた水は避け、常温あるいは白湯を飲むこと
3. 日付が変わる前に眠ること
食べ過ぎた日は、当日あるいは翌日の夜ご飯を断つ「夜断食」で調整を。「月曜断食」同様、水だけで過ごす時間をつくることで、早めに体をリセットしてあげましょう。

Image title

もう一手間を大切に。ぐっと効果がアップします

断食の効果をさらにアップさせたいなら朝風呂がお勧めです。ある程度体重が落ちたあとは、しばらく体重の減りが感じられないことがありますが、朝風呂をすることで交換神経のスイッチが入り、代謝があがって痩せやすい体に。また、時間がある時は「一手間かける」意識をするようにしましょう。フルーツを食べたい時、スーパーやコンビニのカットフルーツは便利ですが、栄養価が低く割高になってしまいます。心にほんの少しの余裕を持って、皮をむいてカットする。これだけで本来の栄養をしっかり吸収できるので「一手間かける」を頑張りましょう。

Image title

年末はクリスマスやお食事会、忘年会など、普段より食べ過ぎてしまうことが多い季節。普段から1週間単位で消化器官をリセットする意識を高めることが理想です。「今夜は飲み会」という急な予定は、翌日に「夜断食」を。「夜断食」が入ることで、脂肪を燃やすスイッチを入れるのが狙いです。空腹状態で寝ることで脂肪燃焼が加速されるので体重が落ちやすくなり、感覚も「量より質」へとシフトしていきます。少しずつ肌質や体調の改善も実感できると思いますので、「美味しく痩せる」断食で体を整えていきましょう。