1. 【ベスコス乳液部門ランキングTOP3】もちもちの肌が手に入る名品揃い!【あの透明ジェルもランクイン!】

2018.11.26

【ベスコス乳液部門ランキングTOP3】もちもちの肌が手に入る名品揃い!【あの透明ジェルもランクイン!】

ベストコスメ乳液部門TOP3を大発表!! プロがみずからのプライドにかけて選ぶVOCEベストコスメは毎年必見。今年は絶対王者のあの名品が完勝!

【ベスコス乳液部門ランキングTOP3】もちもちの肌が手に入る名品揃い!【あの透明ジェルもランクイン!】

Image title

2018年ベストコスメもっと見たい方はこちら!

【乳液部門 第3位】

Image title

クリニーク ドラマティカリー ディファレント ハイドレーティング ジェリー 50ml ¥3500、125ml¥6500

Image title

透明ジェルという新スタイル乳液
50年の歴史を持つ名乳液シリーズから登場したジェリー状モイスチャライザーが、“軽やかなつけ心地なのに潤い力抜群”というイイ意味でのギャップが支持され、入賞。気温の急変や環境ストレスに打ち勝つバリアを育成する力も頼もしい限り。

Image title

「みるみる浸透して肌表面はさらり! 保湿ケアを強化したいけど、ベタつきは苦手な人に」

Image title

「仕上がりはサラッとしてるのに、ぐんぐんと水分がみなぎっていく感じが気持ちいい!」

【テクスチャー】

Image title

こんな肌にオススメ
☑ みずみずしく軽やかな質感が好き
☑ 環境や季節によって肌が揺らぎがち

【乳液部門 第2位】

Image title

ポーラ Red B.A マルチコンセントレート 50g ¥11000

Image title

VOCE世代の肌と好みにぴったり♡
とろっと軽いのにきちんとコクもあり、乳液の柔軟効果とクリームのヴェール効果を備えたハイブリッド系。ストレスホルモン、コルチゾールの影響をとくに受けやすい30代の肌を鑑みた処方と、アラサーウケ必至のテクスチャーで高得点!

Image title

「コルチゾールを減らして潤いヴェールで肌を守る、ストレス時代の救世主」

Image title

「使い始めたその日から、ストックがないと安心できなくなりました」

【テクスチャー】

Image title

こんな肌にオススメ
☑ ゴワつきや毛穴目立ちが気になる!
☑ ベタつきが苦手でクリームに抵抗あり

改ページ:[ 乳液部門 第1位はこちら!]

【乳液部門 第1位】

Image title

アルビオン エクサージュ モイスト アドバンス ミルク 全3種 110g ¥3000、200g ¥5000

【全3種】:Ⅰ/ Ⅱ/ Ⅲ
Ⅰ.さわやかなうるおいが肌(角層)のすみずみまでゆきわたり、みずみずしくうるおった、キメ細かくしなやかな肌にみちびくオイリースキン用乳液です。
Ⅱ.豊かなうるおいが肌(角層)のすみずみまでゆきわたり、あふれるほどのうるおいを抱えこんだ、しっとりしなやかな肌にみちびくノーマルスキン用乳液です。
Ⅲ.濃厚なうるおいが肌(角層)のすみずみまでゆきわたり、リッチなうるおいで満ちたりた、充実感のあるしっとりしなやかな肌にみちびくドライスキン用乳液です。

Image title

先行乳液の絶対王者がまたもや完勝
洗顔後の肌を柔らかくほぐして、しなやかな透明肌へ。ブレることのない任務をより完璧に遂行するために、オイリー、ノーマル、ドライと肌タイプによって特徴の異なる角層を構造から見つめ直し、パワーアップ。結果、どんな肌も自己ベストを更新させると早くも話題沸騰!

Image title

「ふっくらもちもち感を生み出す、角層の弱点を突くケア効果は国宝級!」

Image title

「コクがあるのにベタつかない心地よさ。ザラつきは消え、ふっくらツヤ肌が一日中持続!」

Image title

「角層が整うと一瞬で肌はキレイになると実感。Ⅰの乳液ならなめらか、毛穴レスな肌に!」

 【テクスチャー】

Image title

こんな肌にオススメ
☑ 肌がゴワついて化粧水の入りが悪い
☑ 毛穴目立ちや乾燥は肌質だと諦めている

【ベスコスってどうやって選んでいるの?】
対象商品
:2018年7~12月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:58名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(11)、メイク部門(18)の全部門、ヘア&メイクアップアーティストはメイク部門(18)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらにスキンケア部門、メイク部門の各部門の中で、獲得点数が高かった上位2品を最優秀賞、優秀賞として表彰。

撮影/菊地泰久(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) スタイリング/川﨑加織 取材・文/楢﨑裕美、中川知春、小池菜奈子 構成/与儀昇平