連載 グロリアス星子「22枚のタロットと12星座」

【12/22〜1/19】のタロット占い!「年末年始。ハメを外しすぎたら大変な事態に!?」

公開日:2021.12.24

数ある占いのなかでもタロット占いはとても人気の高い占いです。同じくらいポピュラーなのが12星座の星占い。このタロットと星占いには相関関係があり、この2つを組み合わせると最強の占いに! 今は何をすると運が上がるのか、どういう気持ちで過ごすとハッピーなのか、それが見えてくるのです。今回はこの時期の星座・山羊座と「教皇」のカードを組み合わせて占います。月2回連載です。

数ある占いのなかでもタロット占いはとても人気の高い占いです。同じくらいポピュラーなのが12星座の星占い。このタロットと星占いには相関関係があり、この2つを組み合わせると最強の占いに! 今は何をすると運が上がるのか、どういう気持ちで過ごすとハッピーなのか、それが見えてくるのです。今回はこの時期の星座・山羊座と「教皇」のカードを組み合わせて占います。月2回連載です。

タロット占いで「彼にプロポーズしてもらうためにどう振る舞えばいい?」を占う

山羊座と「教皇」のカードは「教える」ことが学びになる

THE HIEROPHANT(教皇)

タロット&星占いの二大占術で占うシリーズ第13回。
今回は山羊座と「教皇」のカードで開運ポイントを占います!

山羊座の期間は12月22日から1月19日までです。
今はちょうど山羊座の前半の期間に入っています。

山羊座は「社会」を表す星座。それゆえに「秩序」や「道徳」といったものを司っています。

この山羊座の時期はそうした社会的な規範や常識というものをしっかり守ることが開運につながります。人の道から外れないということが、とても大切です。
「このくらいならいいか」と甘く考えてルール違反を犯したら、しっぺ返しが必ず自分にくるでしょう。

この時期、世の中は年末年始のホリデーシーズンに入りますが、そこでハメを外しすぎないことも、運勢を良くする上では重要なことなのです。

人間関係では山羊座は「縦のつながり」を支配し、年長者から若い者へと技術や知識などを教えていくことが、もう一つのテーマとなっています。

この時期に人にものを教えたり、人からものを学んだりすることはとてもラッキー。自分のもっているスキルや知識、情報などは惜しみなく周りに伝授しましょう。そして自分自身も何かを学ぶ機会をぜひもってください。

次ページ
「教皇」のカードが意味するのは?

Serial Stories

連載・シリーズ