【なりたい顔】のつくり方2021

【最旬ヌードリップ】でピュア感倍増!トーンアップも!

公開日:2021.12.30

【最旬ヌードリップ】でピュア感倍増!トーンアップも!

VOCE誌面の反響をもとに、人気ヘアメイク吉崎沙世子さんと考える「今、なりたい顔」2021年バージョンをお届け! 今っぽさはもちろん、小顔印象やデカ目といったうれしい効果が満載のテクは必見!

【最旬ヌードリップ】でピュア感倍増!トーンアップも!

VOCE誌面の反響をもとに、人気ヘアメイク吉崎沙世子さんと考える「今、なりたい顔」2021年バージョンをお届け! 今っぽさはもちろん、小顔印象やデカ目といったうれしい効果が満載のテクは必見!

春ベージュはラメカーキの目元でアップデート。ヌードリップ

教えてくれたのは…
吉崎沙世子さん

ヘア&メイクアップアーティスト

吉崎沙世子さん

美容のプロページはこちら

吉崎さんの“ヌードリップ”解説!

Q.春、おすすめのトーンは?

「レディなベージュピンクも素敵ですが、新鮮さが欲しいならミルキーなアプリコットを薄めたようなヌーディリップを。やりすぎ感のないエッジがメイクに宿るし春らしさも!」

Q.アラサーに合うヌードカラーが知りたい!

「濃いリップなら肌とのコントラストで顔色がよく見えるのですが、ヌーディリップにはその効果がないので実は色選びが難しい。少し血色感のあるタイプを選ぶと顔色がくすみません」

Q.目元、肌とのバランスは?

「肌はつくり込みすぎず、ナチュラルなコーラルチークで素肌っぽさを演出。唇と頬にピュア感があるので、目元はカーキやグレーなどの辛口なカラーでほどよく締めて、大人っぽさも意識」

HOW TO MAKE UP

シャドウをキワを外して上まぶたにのせて指で広げる。まぶた中央が一番濃くなるように。リップは輪郭通りに直塗り。素の唇が透けないように、2〜3回重ねてぷっくりとした厚みを。

森絵梨佳さん

OTHER ITEMS

【A】ミネラリスト ラスティング アイライナー グラファイト/【B】フェイスエディション(カラースティック) 05

「淡いのに色の存在感大! 春の予感がするネオヌード」(吉崎さん)

森絵梨佳さん

撮影/ISAC(SIGNO/人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/吉崎沙世子 スタイリング/川崎加織 モデル/森絵梨佳 取材・文/中川知春 構成/渡辺瑛美子

Edited by 渡辺 瑛美子

公開日:2021.12.30