1. 【内田理央】ベストコスメでベストメイク|抜け感が今どきの【ヌーディメイク】

2018.11.28

【内田理央】ベストコスメでベストメイク|抜け感が今どきの【ヌーディメイク】

ベストコスメに選ばれたメイクアイテムは、今年らしい質感と使いやすさを備えた逸品がずらり。この中から旬の美女・内田理央さんがセレクトしたベストコスメで、この冬イチオシのメイクをご紹介。誰でもすぐに美人になれます!

【内田理央】ベストコスメでベストメイク|抜け感が今どきの【ヌーディメイク】

「この冬は、ソフトマットなリップが気分」

Image title

「唇にポイントを置いたメイクって、即、印象を変えられるから、リップは気になります。とくにこの冬は、ソフトマットなリップが気分。くすんだローズブラウンのカラーは、肌になじむのにパッと目を引く、オシャレ感!温もり感もあって女っぽい!」(内田さん)

HOW TO MAKE-UP

Image title

アイシャドウをアイホールより広めに入れ、まつ毛ギワには重ねづけ。下まぶたのキワにものせて目元全体を囲んで。

Image title

マスカラはまつ毛の根元を中心にオン。

Image title

リップを唇全体に薄くのばしたら、輪郭をぼかすように仕上げて自然な血色感を演出して。

「抜け感があるメイクってやっぱりカワイイ!」

Image title

「マットなリップにはツヤっぽいアイメイクで抜け感を出すのが、今年のバランスなんですね。ラインを入れずにマスカラで引き締めた目元が軽やかで女らしい。この抜け感メイク、本当にカワイイ!」(内田さん)

使ったベストコスメはこちら!
【リキッドルージュ・グロス部門 4位】

今年らしいくすみ色が唇の血色感を引き出す

Image title

なめらかなテクスチャーでマットに仕上がるリキッドリップは、塗り方次第で発色の調整も簡単。薄くのばせば、素の唇の色を際立たせ、適度な血色感をオン。

NARS パワーマットリップ ピグメント 2780 ¥3500/NARS JAPAN

【単色アイシャドウ部門 2位】

Image title

キッカ リッドフラッシュ 03 ¥3000/カネボウ化粧品

あえてまぶたにくすみをつくることで、ツヤ、透明感、立体感まで際立たせるクリームシャドウ。フェミニンなローズブラウンは、他にはない絶妙カラー。

【マスカラ部門 2位】

Image title

ケイト ラッシュフォーマー(ロング)¥1400(編集部調べ)/カネボウ化粧品

メイクするたびまつ毛の内側と外側から上向きカーブにくせづける革新的なマスカラ。まつ毛をすみずみまでキャッチして、セパレートロングな仕上がりに。

【チーク部門 1位】

Image title

THREE チーキーシークブラッシュ 15 ¥3000

チークはリップのトーンと合わせ、フレッシュなコーラルをチョイス。頰の高い部分にふんわりのせて、内側から上気したようなピュアな表情を演出して。

【ネイル部門 1位】

Image title

THREE ネイルポリッシュ 80 ¥1800

指先もリップの質感に合わせメタリックマットに。アイシーにつやめくラベンダーカラーが、重くなりがちな冬服を軽やかに見せる。

撮影/向山裕信(vale./人物)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/中山友恵(Three PEACE)スタイリング/西野メンコ モデル/内田理央 取材・文・構成/寺田奈巳