1. 美のプロがおすすめ! 【冬肌の保湿】本当に役立つコスメ

2018.11.26

美のプロがおすすめ! 【冬肌の保湿】本当に役立つコスメ

屋外&オフィスの乾いた空気や寒さにさらされて、悲鳴をあげている冬の肌。乾燥に負けないためにはあらゆる手を尽くして戦わなければ! なかでも「できているつもり」になっている保湿に“落とし穴”が。ちょっとしたケア法の間違いで乾燥を招いていることも。美のプロがお勧めするコスメとともに基本の保湿を確認!

美のプロがおすすめ! 【冬肌の保湿】本当に役立つコスメ

◆教えてくれるのは……

冬肌を救う! 「TEAM美プロ」

Image title

美容家 小林ひろ美さん
独自の理論と美容テクで人気。今回は乾燥対策の王道ワザからニッチテクまでを幅広く教えてくれた。

Image title

ビューティエディター 入江信子さん
ドライ肌で、乾燥+エイジングのダブル攻撃に悩む日々。読者の身になったテクと商品選びを伝授。

Image title

ビューティライター 楢﨑裕美さん
VOCEでおなじみ、旬の美容情報に詳しく、読者からの信頼も厚いライター。自身の肌質は混合肌。

Image title

ポーラ化成工業 研究所 主任研究員 多田明弘さん
抗老化研究、色素研究を極めた皮膚のスペシャリスト。B.Aシリーズ、ALLUなどの開発に関わる。

肌にもダウンを着せなくちゃ! お手入れの“フタ不足”には要注意!

Image title

「化粧水+美容液or乳液でケアをすませている人は反省! うるおいを逃さないためには、肌に“油分のフタ” が必須です」(入江さん)
「顔にダウンを着せる感覚ですね。今、ケアの最後を乳液で終えている人はクリーム、美容液で終えている人はオイルと、うるおいのガードを最後に1段階上げて」(小林さん)

ベネフィーク バウンスジーニアス

ベネフィーク バウンスジーニアス(医薬部外品)40g ¥10500(編集部調べ)/資生堂
うるおいに加え、ハリ、くすみも全方位的にケア。

取りすぎも取らなすぎもダメなんです 上手な角質ケアでコスメと肌を両思いに

Image title

乾かないために欠かせない、影の主役が落とすケア。
「角質は取りすぎてもダメですが、取らなすぎて不要なものが肌に残っているのもダメで、うるおいが入っていきません。コスメが肌にきちんと浸透する=“両思い”になるには角質ケア。化粧水をコットンに取って、クルンと手首を返しながらつけます」(小林さん)

トワニー トーニングコンディショナー t

トワニー トーニングコンディショナー t 180ml ¥5000/カネボウ化粧品
引き締め効果の高い収れん化粧水でうるおい補給しつつ拭き取り。

冬でも油断大敵 高保湿UV日中ケアを忘れずに

紫外線も乾燥の原因。
「冬は紫外線が少ないから日焼け止めを使わなくていいというのは間違い。必ず使って」(多田さん)
「冬はケア効果、保湿力の高いものを選択。化粧下地でUVを兼ねてもよいですが、下地がSPF30未満なら事前にUVを塗るほうがベター」(楢﨑さん)

B.A プロテクター

B.A プロテクター SPF50/PA++++ 45g ¥11000/ポーラ
冬場でも乾燥させないとびきりの保湿力。近赤外線からも肌をガード。

撮影/向山裕信(vale. /人物)、金栄珠(静物) ヘアメイク/藤本希(cheek one) スタイリング/程野祐子 モデル/甲斐まりか 取材・文/入江信子 構成/佐野桐子