1. 【花粉症・風邪対策】おすすめハーブティーの効能・味わいまで徹底解説!

2019.01.17

【花粉症・風邪対策】おすすめハーブティーの効能・味わいまで徹底解説!

寒さが厳しい冬から春先に向けて気になるのが、風邪やインフルエンザ、花粉症などによる体の不調。薬を用いずに予防したり、症状を緩和したいという人も少なくないでしょう。症状を感じる前にハーブティーを飲む習慣を身につけて、不調が現れにくい体に導きませんか。

【花粉症・風邪対策】おすすめハーブティーの効能・味わいまで徹底解説!

お話を伺ったのは……
尾花美奈子さん

Image title

IFA認定アロマセラピスト。AEAJ認定アロマテラピーインストラクター、アロマセラピスト。JAMHA認定ハーバルセラピスト。2007年に、ニールズヤード レメディーズに入社。スクールスタッフを経て、現在は、直営サロンにてセラピストとして勤務。悩みや症状に合わせたトリートメントを行っている。

アロマ+ハーブの自然療法の組み合わせで、症状を緩和

春になると、花粉症に悩まされる方は多いと思います。また、春が間近とはいえ、まだまだ寒さも厳しく、風邪やインフルエンザなどによる体調不良も気になるところです。そこでおすすめなのが、ハーブや精油を用いた自然療法による体質改善です。
実際、高校時代から花粉症に悩まされてきたというニールズヤード レメディーズの尾花美奈子さんは、「自然療法を取り入れるようになってから症状が緩和したり、花粉症の時期をポジティブに迎えられるようになっている」のだそうです。

花粉症は、花粉によってアレルギー反応が起こることが原因です。
「自然療法であるハーブや、精油を用いたアロマセラピーにより、体の循環を促し、老廃物や毒素をこまめに排出できるような状態に整えることで、花粉症の症状が爆発的に現れるのを予防することができると考えられます」(尾花さん)

さらに、免疫力を高めてくれるタイプや、アレルギー症状に働きかけてくれるハーブや精油を選ぶことで、風邪にかかりにくい状態に整えたり、アレルギー症状を緩和することが可能になります。
「花粉症になったり、風邪をひくと、鼻づまりやのどの痛みなどのように呼吸器系に辛さを感じることが多いですが、吸入などの方法で体内に成分を取り入れることで、呼吸器系の働きをサポートして、ラクにしてくれる効果も期待できます」(尾花さん)

Image title

ただし、自然療法は、一度発症した花粉症を完治させるというものではありません。
「自然療法はバランスを整えるもの。アロマセラピーやハーブティーを生活に取り入れて、気分も晴れやかに花粉の時期を乗り切りましょう」(尾花さん)

【関連】【アロマで体質改善】アロマのパワーで血流アップ! ポカポカボディを手に入れる

この時期の体質改善におすすめのハーブティーとは?

花粉症の症状の軽減や風邪予防のためにおすすめのハーブティーをピックアップしました。普段飲んでいるドリンクの一部をハーブティーに変えるなどして、体質改善をしてみてください。

●ネトル

浄血作用が高いため、アレルギーの体質改善によく用いられているハーブです。粘膜も保護してくれるので、鼻水、鼻づまりなどのアレルギー性鼻炎の症状に有効です。日本人がなじみやすい緑茶に近い風味です。

●ダンディライオン

西洋たんぽぽの葉を用いたものと、根を用いたものがありますが、ともに体内の巡りをよくして、老廃物や毒素を体の外に出しやすくする作用があります。ローストした根を用いたものはタンポポコーヒーと呼ばれ、コーヒーに似た風味が楽しめます。

●カモミール

炎症やアレルギーを抑えるパワーが強いので、アレルギー症状である花粉症が気になる時におすすめ。安眠効果もあるため、夜に飲むのにも適しています。リンゴのような甘く優しい香りが特徴で、飲みやすく人気の高いハーブティーです。

●エルダーフラワー

“インフルエンザの特効薬”とも言われているハーブ。発汗作用や利尿作用が高く、不要な熱や毒素の排出を促進してくれます。咳やのどの痛みなどの風邪の症状の緩和はもちろん、花粉症対策にも有効です。マスカットを思わせる香りで飲みやすいのも魅力。

●エキナセア

免疫力を高めるハーブとして有名です。疲れを感じた時や、風邪やインフルエンザの予防に。味わいは爽やかで、あまりクセがないので、他のハーブとブレンドするのにも向いています。

おすすめブレンドティー3選

ハーブティーはブレンドして楽しむのもおすすめ。有効なハーブを複数ブレンドすることで相乗効果を高めることができるし、クセのあるハーブを飲みやすくすることもできます。特に市販されているブレンドティーは、目的に合わせた作用を追求しつつ、飲みやすくブレンドされているものが多いので、シングルのハーブティーが苦手な人はブレンドしたものを選ぶのもいいでしょう。

オーガニックブレンドハーブティ マザーズ 12包入り ¥1400/ニールズヤード レメディーズ

オーガニックブレンドハーブティ マザーズ,ニールズヤード レメディーズ

出産前や出産後のお母さんのために作られたハーブティーですが、ネトルやカモミールが入っているので、花粉症の時期にも最適。ローズヒップ入りでビタミンCも摂取できるので、花粉の影響による肌荒れが気になる人にもおすすめです。

エンハーブ グズグズすーっとさせたい時に 50g ¥1500/コネクト

エンハーブ グズグズすーっとさせたい時に,コネクト

ネトルやエルダーフラワー、ペパーミント、エキナセアなどを配合し、ティッシュを手放せない風邪や花粉症の際のグズグズ感にアプローチ。ミントのメントール作用によって、鼻などがすーっと通る爽快さを、すぐに感じることができます。

オーガニックブレンドハーブティ インナークレンジング 12包入り ¥1400/ニールズヤード レメディーズ

オーガニックブレンドハーブティ インナークレンジング,ニールズヤード レメディーズ

ダンディライオンやバードックが余分なものをすっきりさせてくれます。レッドクローバーもブレンドされているので、女性のゆらぎを整えたい時にも。女性の体に優しいハーブティーです。


ハーブティーで体質改善をする場合は、できれば花粉症の症状が現れてからや、インフルエンザが流行り始めてからではなく、それ以前の早い段階から飲み続けておくのがベスト。早めに対策をすることで、辛い症状を現れにくくすることができます。