1. 美ヲタモデル【千国めぐみ】の自腹買いコスメ連載|#ちくにのお気に♡ Vol.1

2018.12.30

美ヲタモデル【千国めぐみ】の自腹買いコスメ連載|#ちくにのお気に♡ Vol.1

この連載では、ビューティモデルとして活躍する千国めぐみさんが、本当に本当に自信を持っておすすめできる美容アイテムだけを厳選して毎月2回紹介していきます。「#ちくにのお気に♡」記念すべき第1回、スタート!!

美ヲタモデル【千国めぐみ】の自腹買いコスメ連載|#ちくにのお気に♡ Vol.1

 驚くほどツヤめく肌を持っていて、ヘアメイクさんやビューティエディターたちからも大絶賛される、モデル・千国めぐみさん。彼女の美しい肌のヒミツは、美容の資格をいくつも所持する生粋の美容マニアなところにあるんです。国内アイテムに留まることなく、成分などを見ながら、自分が欲しいものを海外サイトからディグる能力にも長けているのがすごいところ。自他ともに認める美ヲタの千国さん自身が自ら購入し、数週間から数ヵ月体当たりでお試しした結果、美容好きさん&コスメ好きさんに本気でおすすめするアイテムとは?? 

血行不良のクマがみるみる改善? 1000円で買えるインド産アイクリーム

Image title

 アラサーともなると、目元の悩みって深刻になってきますよね。クマやシワが気になるけれど、なんとなくアイクリームには踏み込めていない……。なんて人は、お試し感覚で使うのにもこのアイテムがベストかも!?

Image title

「目元の血行不良が原因だと思うのですが、クマがひどくなることがたまにあるんです。茶色っぽくなって、どよ〜んとした顔になっちゃう日って気分も下がるし、コンシーラーをがっつり使わなきゃならないからメイクの手間も増える。けれど、この『ヒマラヤ アンダーアイクリーム(Himalaya Herbal Under Eye Cream)』を使い始めてから、たった1週間で劇的に改善されたんです♪」

 と千国さんが絶賛するアイクリーム。出会いのきっかけは?

「アイクリームって高いものが多いイメージなので、海外のアイテムでハイテクすぎないものを探していたときに見つけました。価格が1000円ほどだし、Amazonなどでも購入できる手軽さも魅力。アーユルヴェーダコスメなので、入っている成分も超シンプル。すべて植物由来の成分だし、安心感も高いんです。ちょうど秋の始めくらいに出会って、それから使い始めていますね。テクスチャーはベタつきがなく、伸びがいいからパール大で両目に使えます。コスパも最強! 血行改善はもちろん、最近は目尻の小じわも気にならなくなってきたかもってくらい効果あり。友人にプレゼントしても喜ばれそう!」

成分を見て吟味&現地の声を参考に選ぶのが肝!

 海外コスメって、書いてある文字も読めないし成分もわかなんないし……とちょっと不安な点も多いですよね。だからこそ、千国さんがどのようにして買うアイテムを選んでいるのかが気になるところ。

買う前には、かなりちゃんと成分を見ますね。英語で書かれているサイトは翻訳ソフトを使って訳したりしながら、信頼できるものが入っているか吟味します。個人輸入的な感じでいろんなアイテムを試しているので、ここだけの話、肌荒れをしたこともあるんです(笑)。『このアイテム効くな〜』と思ってやりすぎて、皮がポロポロと剥けてしまったこともあります。だから、私自身も使い方含め試行錯誤しながら、いいものを探しているんです」

Image title

「成分を見るのもそうですが、買う前によくやっているのが、現地に住んでいる日本人が書いているブログを読むこと。例えばこの、ヒマヤラアンダーアイクリームの場合、インドで作られているものなので、そこの人が書いているブログを読みます(笑)。使っている人の声はやっぱり信頼できますからね」

と、なかなかの美ヲタっぷりを発揮しているからこそ、お気に入りのアイテムに出会えるのかも! 千国めぐみ連載「#ちくにのお気に♡」次回もお楽しみに!!

千国めぐみ

千国めぐみ(ちくに・めぐみ)
1988年7月5日生まれ。大学在学中からモデル活動を始め、現在はファッション誌や美容誌を中心に幅広く活躍中。ヘアメイクさんを始めとするスタッフから、「美肌」と太鼓判を押されるほどのきめ細やかな肌の持ち主。美容への造詣も深く、化粧品成分上級スペシャリスト、アロマテラピーアドバイザー、美容薬学検定一級、漢方養成指導士などの資格を保有している。インスタグラムでは美容専門のアカウント「ちくに美容」:@chikunibeauty も更新中! インスタグラム & ツイッター:@chikunimegumi 

取材・文/戸塚真琴