1. 飲み会続きでも「疲れてる?」とは言わせない! 安定の美人見せテク

2018.12.30

飲み会続きでも「疲れてる?」とは言わせない! 安定の美人見せテク

年末年始は、お酒の席の誘いも多いもの。でも、お酒を飲んだ翌日に疲れた顔を見せるのは嫌ですよね。もう「飲み会続きで疲れてるのね〜」なんて言わせない! 疲れていても、ちょっとお酒が残っていても、楽してシャキッとした顔に見せるには?

飲み会続きでも「疲れてる?」とは言わせない! 安定の美人見せテク

メイクより効果てきめん!
白目を白くみせる

デジャヴ,ファイバーウィッグ ウルトラロング C,ネイビーブラック

飲んだ翌日は「具合悪いの?」なんて言われたくないから、下地で透明感を出してちゃんとメイクした。にもかかわらず「疲れてそうだね」と言われてしまった……! そんな経験はありませんか? そんな時は、白目が濁っていないかチェックしてみて。メイクの前に白目を白くする目薬を差すと、顔全体の印象が明るくなり、清潔感が出ます。すっきり感で目が覚める効果も。

また、アイラインやマスカラに、ネイビーのニュアンスを取り入れるのも目元の清潔感を取り戻すコツ。オススメは「デジャヴ ファイバーウィッグ ウルトラロング C ネイビーブラック」。ほぼ黒なのに、ネイビーのニュアンスを感じる色味がきりっとした清潔感と抜け感を出してくれます。カラーマスカラなのに毛先までぼやけずくっきりと見え、ボリューム控えめで細長いまつ毛になるのも、すっきりした目元に仕上がるポイントです。

髪型さえちゃんとしてれば……!
ブローの代わりにアイロン

VOCE

顔はきちんとメイクしてあっても、髪がぼさぼさだと「寝坊?」と言われてしまう確率がアップ。逆に、メイクができずにメガネでごまかしても、髪さえキレイに決まっていれば薄いメイクも「あえての抜け感」に見えてくるものです。

キレイに見えるポイントは、後頭部の丸みと顔周りのツヤ感。この2パーツだけは、ざっくりでいいのでアイロンで熱を加えてゆるい毛流れとツヤを出しましょう。細かいブロッキングはなくても、毛束を多めにとってアイロンを根元から毛先へ何度かスライドさせ、最後に根元まで内巻きにしてすぐ外せば、寝ぐせも伸びるしツヤも出ます。ブラシで全体をブローするより早いです。ロングヘアの場合は飲んで帰っても意識があれば、洗って乾かした髪をねじってお団子にした状態で眠れば、朝起きたらラフなゆる巻きができています。ただの一つ結びでも可愛く見えるベースになりますよ。

生命力が出るのはココ!
ふさふさ眉毛で元気な顔に

VOCE

直接、顔色をどうにかする効果はないのに、顔全体のきちんと感・生命力に影響を与えるのが眉毛です。カバー力のあるファンデを塗っていても、ちゃんとチークが入っていても、眉毛を描かずにいるだけで「なんか具合悪くない? 早退する?」なんて聞かれてしまう人もいるほど。時間のない日も、眉毛だけはしっかり手をかけることで「疲れてるの?」「飲み会続きでしょ」なんて言われるのを防げます。

しっかりと毛並みを見せることで、顔全体が生き生きとした印象になるので、パウダーやペンシルよりもリキッドで、毛並みを強調するように書き足すのがフレッシュな顔になるコツ。「リキッドだけだとうまく描けない」という人は、眉ティントできれいな形を仕込んでおき、ガイドラインにするのもよいでしょう。眉マスカラはふさふさ感を出すものか、濡れツヤ感を出すものがオススメ。きれいな眉はデカ目・小顔効果も高いです。メイクに手をかけられない日こそ、ここに注力することで効果的に手抜きできますよ。


飲み会シーズンは人と会うことも多いもの。ヨレヨレの日に限って出会いが……なんて残念すぎます。安定して美人に見せる簡単テクで、いつでも「あの人キレイ」な印象を手に入れましょう。