1. 【2018年ベストコスメ】マットなのにしっとり! リップスティック部門

2018.12.24

【2018年ベストコスメ】マットなのにしっとり! リップスティック部門

SNS映え、ダイバーシティ、ストレス社会──そんな“今”を反映した新作が続々登場した2018年を振り返り、美のプロが本気でVOCE読者に推したいコスメを厳選。平成最後の栄冠を手にした傑作が今、明らかに!

【2018年ベストコスメ】マットなのにしっとり! リップスティック部門

2018年、全てのベストコスメはこちらでチェック♥

Image title

かつてないほどのマット旋風が吹き荒れた、2018年のリップスティック部門。発色はマット、なのにしっとり。そんな嬉しい二面性を持つ名品の台頭が目立った。

【リップスティック部門◆3位】

シャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム

シャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム 102  ¥4200

Image title

洗練を叶えるピンクベージュ
唇に寄り添うようにピタリと密着し、濃密な発色が叶うシャネルのマットリップが3位に。受賞シェードの102は絶妙な血色を含んだピンクベージュで、オシャレとキレイの両立を実現した。

【リップスティック部門◆2位】

ランコム ラプソリュ ルージュ

ランコム ラプソリュ ルージュ DM507  ¥4000

Image title

まさにドラマなマットリップ
2位に輝いたのはランコムのマットリップ。DM=ドラママットという名前の通り、ドラマティックな唇になれる特別なマット質感。ソフトでクリーミーな質感で乾き知らず。色香漂う唇に!

次ページ
堂々の1位は!?

  • 1
  • 2