1. 【出世する男子の作り方】 ひげ剃りのあと、何を塗るかで“現役感”に差が!

2015.11.02

【出世する男子の作り方】 ひげ剃りのあと、何を塗るかで“現役感”に差が!

パートナーをイケダンに改造して、出世させるには男でもケアが不可欠。そこでメンドクサイ男心をくすぐりながら自発的にケアさせるテクを短期集中連載でお届けします。

【出世する男子の作り方】
ひげ剃りのあと、何を塗るかで“現役感”に差が!

男性の保湿はすでに当たり前!
何をどう塗るか、に注目すべき。

Image title

男性美容研究家の藤村岳です。今回は『顔の保湿』を取り上げます。

保湿は間違いなく“出世”の足掛かりです。顔はどんな場合でも出ている場所だからこそ、本来いちばんケアしないとならないのにまだ手抜きが多い。目は心の窓、といいますが、顔も心の窓。そこが曇ったり汚れたりしていると「一緒に仕事をしたくない」と思われてしまう世の中になってしまっているんですよね。男性にとって保湿は“美容”のためではありません。仕事を円滑に進めるための、いわば武器のひとつであるとパートナーに伝えましょう。

驚くかもしれませんが、イマドキの男性は洗顔後、何かしら保湿をしている人がほとんどです。ひげ剃りあとだけではないんですよ。もし、アナタのパートナーがまだ何も保湿に手を付けてないとしたら……、それはかなり問題です。ただ、この状況は年代にもよるんですよね。あとはひげ剃りあとだけは塗っているとか、冬は乾燥するから、とりあえず何かつけているなど、人によって状況は様々。

もう、“塗ること”自体は当たり前だと思ってください。そこから一歩先の“何を塗るのか”“どう塗るのか”を考えていきましょう。

オールインワンで済ませずに
水分と油分を順番に与えて

Image title

保湿というと手軽なオールインワンを選びがちですが、やはり水分と油分のバランスをきちんと取るためにも、ローション+乳液という2品でステップを踏むのがベスト。セット使いを基本としつつ、季節によって夏はサッパリ、冬はもう少しこっくりしたテクスチャーのクリームにするなどアイテムをシフトさせるとさらに心地良くケアできると思います。

男性用にこだわりのある人/彼氏がひとり暮らしの場合

Image title

ラボ シリーズ ウオーター ローション 200ml ¥3800

Image title

ラボ シリーズ エイジ R+ ウオーター ジェル 50ml ¥7800

彼女とシェアするなら

Image title

ロクシタン イモーテル エッセンシャルフェースウォーター ¥3800

Image title

ロクシタン イモーテル プレシューズクリーム ¥8000

ここで塗り方のティップスを! とても単純なことですが、『乾燥するエリアから塗る』のが基本です。頬やUゾーンなど、冬になると粉を吹いてしまう場所が乾燥エリア。ベタつきがちなTゾーンなどは少し量を減らすなど、メリハリをつけて調整すると“何か塗った感”に悩まされることもありません。

もうひとつ、重要なのは塗り方。「ハイ、これをつけて」と手渡すだけだと、男性は手のひらを肌にこすりつけるように、ゴシゴシと縦塗りしてしまいそうですよね。それでは摩擦で肌を傷める結果になるうえ、たるみの原因をわざわざつくるようなもので、本末転倒になりかねません。

最初はアナタが塗ってあげて。
保湿の心地良さを教え込むのがキモです!

Image title

最初はアナタがパートナーに塗り方の手ほどきをしてあげましょう。女性は毎日お手入れをしているのだから、その道の達人のはず。内側から外側に向けて塗り広げる、軽くタッピングするように肌に浸透させるなど、彼に直接塗りながら教えてあげると、それがスキンシップにも繋がります。最後は手のひらを使ったハンドプレスの方法もしっかりと伝授してあげてください。

男性は「ダメダメ。その方法は違うのよ」と言われるとへそを曲げて「もうやらない!」と逆ギレしてしまう可能性が。

やっぱり、誰かに触れてもらうのって気持ちいいんですよね。パートナーが気持ちいいと感じれば、それはアナタの歓びにも繋がるはず。彼に「保湿ってこんなに気持ちいいんだ!」と感じてもらえるよう、最初の一歩はぜひ一緒に! 彼がアナタにやってもらうのを楽しみにしてしまうかもしれませんが、それも彼の老け感退治に繋がるなら本望ですよね(笑)。

男性向けキーワード:顔の曇りを払拭すれば仕事相手にも好印象   
女性向けキーワード:彼の肌に触れながら保湿への興味を喚起して! 

文・前田美保