連載 EXITりんたろー。美容道

【EXITりんたろー。】作り置きでおいしく野菜不足解消! 腸内環境を整える和風ピクルスに挑戦【連載62回】

更新日:2022.04.28

【EXITりんたろー。】作り置きでおいしく野菜不足解消!腸内環境を整える和風ピクルスに挑戦【連載62回】

食べたいものを食べているだけだと野菜が不足しがち。りんたろー。さんも「ロケ弁や外食が多いと野菜をいっぱい食べたくなるよね。でも家で食べる野菜は、ついゆでるだけでOKのブロッコリーばっかりとかマンネリになっちゃう。ひとり暮らしだと、白菜やキャベツ、大根など、一つの野菜を使い切ろうとするのも大変だし!」という悩みがあるのだそう。そこで今回は、いろんな野菜を材料にできて、作り置きもOK、さらにオシャレな保存瓶にストックしておけば“映え”も完璧なピクルス作りに挑戦。管理栄養士の大越郷子先生に教わります。※この取材は、昨年末に行いました。

【EXITりんたろー。】作り置きでおいしく野菜不足解消!腸内環境を整える和風ピクルスに挑戦【連載62回】

食べたいものを食べているだけだと野菜が不足しがち。りんたろー。さんも「ロケ弁や外食が多いと野菜をいっぱい食べたくなるよね。でも家で食べる野菜は、ついゆでるだけでOKのブロッコリーばっかりとかマンネリになっちゃう。ひとり暮らしだと、白菜やキャベツ、大根など、一つの野菜を使い切ろうとするのも大変だし!」という悩みがあるのだそう。そこで今回は、いろんな野菜を材料にできて、作り置きもOK、さらにオシャレな保存瓶にストックしておけば“映え”も完璧なピクルス作りに挑戦。管理栄養士の大越郷子先生に教わります。※この取材は、昨年末に行いました。

お酒が進みすぎそうで危険!? 食感が楽しい「根菜の和風ピクルス」

大越郷子先生(以下、敬称略)「りんたろー。さんはピクルス好きですか?」

りんたろー。さん(以下、敬称略)「甘酸っぱい味、好きです! クセになっちゃう美味しさだよね」

編集部「多忙でお疲れ気味のりんたろー。さんには、酸味が疲労回復をサポートしてくれるので、ピクルスはピッタリですね」

大越「お酢で漬けたピクルスは、発酵食品。野菜もたっぷり摂れますし、 疲労物質である乳酸を酢酸が分解してくれるので、疲労回復効果が高いと言われているんですよ」

編集部「腸内環境を整えるにもピッタリですね」

りんたろー。「おいしくてヘルシーなのは、本当に嬉しい! 外食の時はよくオーダーしますけど、自分で作ろうとしたことはなかった」

大越「きゅうりや大根、にんじん、ミニトマト、れんこんなど、ほとんどの野菜は簡単にピクルスにできます。きのこも漬けられますよ。作り置きしておけば、帰宅時間が遅くなったときの野菜不足解消にも役立ちますよ。お酒のあてにもできますし。お弁当の彩りや味覚のアクセントにもなるので、りんたろー。さんにはピッタリかと思います」

りんたろー。「きのこもピクルスにできるんだ! 驚き! ピクルスの味付けって、どうやって違いを出せるんですか?」

大越「洋風ピクルスは白ワインと酢や、白ワインビネガーをベースに、そこに砂糖を加えて、ハーブで香りづけするものが多いんですが、今日は根菜を使った和風味のピクルスを作ってみましょう」

りんたろー。「和風味のピクルス? それは初体験! どんな味なんだろう?」

大越「薄口しょうゆで味をつけて、ハーブではなく昆布を入れます。日本酒や焼酎など、お酒のおつまみにも合いますよ。砂糖も控えめにしてあるので、よりヘルシーかと思います」

りんたろー。「それはうれしい! でも、お酒が進んじゃいそうだから、危険かも(笑)」

大越「では、さっそく作りましょう。といっても、先に2~3分ほどゆでておいた根菜を殺菌消毒をした瓶に詰めて、ピクルス液に漬けるだけなんですけれど」

りんたろー。「えっ! それだけ? めちゃくちゃ簡単ですね」

【EXITりんたろー。】作り置きでおいしく野菜不足解消!腸内環境を整える和風ピクルスに挑戦【連載62回】

大越「全部の野菜を一気に入れてもいいんですけど、瓶の外側に野菜の表側が見えるようにキレイに詰めると、おしゃれなピクルスの瓶になりますよ」

りんたろー。「OK! カリフラワーの表を瓶の外側に見せてっと。チャラ男のチャラピクルスね」

【EXITりんたろー。】作り置きでおいしく野菜不足解消!腸内環境を整える和風ピクルスに挑戦【連載62回】

大越(笑)。瓶の上まで詰めたら温かいピクルス液を注ぎましょう」

りんたろー。「温かくないとダメなんですか?」

大越「液を温かくしたほうが、早くしっかり漬かりやすいんです」

りんたろー。「へえー」

大越「粗熱がとれたらフタをして、一晩ほどそのまま漬けたら食べられますよ」

りんたろー。「めちゃくちゃ簡単! 友だちが来たときにお酒のつまみで出したらシャレてる!」

大越「お弁当に入れてもおいしいし、彩りとしてもキレイですよ」

りんたろー。「ピクルス最高じゃん!」

【EXITりんたろー。】作り置きでおいしく野菜不足解消!腸内環境を整える和風ピクルスに挑戦【連載62回】

次ページ
「根菜の和風ピクルス」レシピ

Serial Stories

連載・シリーズ