1. スキンケア&下地で【毛穴悩み】を撃退!アラサーの毛穴対策

2019.01.02

スキンケア&下地で【毛穴悩み】を撃退!アラサーの毛穴対策

肌質を問わず、みんなのお悩みとして必ず挙がってくるのが「毛穴」。アラサー世代の毛穴悩みに役立つ、プロのワザを深掘り!

スキンケア&下地で【毛穴悩み】を撃退!アラサーの毛穴対策

【教えてくれるのは】

ウォブクリニック 中目黒 総院長 皮膚科医 髙瀬聡子先生
皮膚理論に基づいた的確なアドバイスで、悩める女子を救済。コスメに関する知識も豊富な、VOCEでおなじみの頼れるドクター。

ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん
LA DONNA所属。緻密なテクニック&センスは随一。コスメを見分ける高い審美眼でベスコス審査員としても活躍中。

アラサーからは【たるみケア=毛穴ケア】と心得る

毛穴目立ちとエイジングは関係ないと思ってない?
「毛穴目立ちの原因は年齢によって変化します。30代になると、皮膚のハリや弾力の低下に伴う、『たるみ毛穴』が増加。真皮のコラーゲンやエラスチンが減少して、毛穴のまわりがゆるんでしまい、涙形のたるみ毛穴となって出現。ファンデが毛穴落ちする、という人はたるみ毛穴が生じている可能性が。コラーゲン生成を促すビタミンC系コスメを味方につけ、さらに『たるみ』に効くリフト系のコスメも組み込むとGOOD。熱いお湯での洗顔、洗いすぎや摩擦による乾燥に気をつけることも大切です」(髙瀬先生)

VOCE

(右)高濃度ビタミンCを集中的にガツンと投入
フレッシュ プレスト C10 デイリー ブースター 8.5ml ¥2600/クリニーク

7日間使い切りのフレッシュなブースター美容液。1本から始めて、4本続けると◎。

(左)再生力にアプローチしてゆるゆる肌がピンッ!
ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションV 32ml ¥11000/アンプルール

パワフルなハリ感へ導くエイジングケア美容液。細胞レベルからグッとリフトアップ。

【うるおう下地×すべすべ下地】のダブル使い!

化粧下地を制するものが毛穴を制す
「ファンデで無理やり隠すのではなく、下地を上手に使うのが毛穴カバーの近道。下地はみずみずしくうるおうタイプと、すべっとした使い心地のサラサラ系を、ダブル使いするのがオススメです。まずうるおう下地を全顔に薄~く塗ったら、特に毛穴が気になる鼻まわりなどに限定して、サラサラ系を同じように薄~く重ねて。つい広いエリアに塗りたくなるかもしれませんが、毛穴が目立つところに絞って塗ったほうが、全体の仕上がりは美しくなりますよ」(AYAさん)

VOCE

(右)ビタミンCで毛穴ケア&テカリ知らずのサラサラ肌へ導く
ケイスキンバリアUVベース SPF30/PA+++ 30g ¥6000/ドクターケイ

スルスルした独特の使い心地とソフトフォーカス効果がやみつきに。大気汚染やブルーライトから肌を保護するケア力も、アラサー以降の大人肌を託せる頼もしさ。

(左)極めてフレッシュな質感で表情の動きに楽々フィット
クリアカバー リキッドベース 30ml ¥7500/アンプリチュード

全顔に使いたい、みずみずしくうるおう化粧下地の代表選手。薄づきで透き通るようなナチュラル肌に仕上がる。エイジングを見据えた高保湿処方で、うるおい感も抜群。

撮影/中島充喜(人物)、藤本康介(静物) ヘアメイク/AYA(LA DONNA) スタイリング/川㟢加織  取材・文・構成/佐野桐子