1. 【アルビオン・エスト・オルビス】etc.高保湿でべたつかない優秀クリームは??|実験VOCE

2019.01.17

【アルビオン・エスト・オルビス】etc.高保湿でべたつかない優秀クリームは??|実験VOCE

約20年の歴史の中で、初のテーマであるクリームの実験がついにスタート。保湿力は高いのか、なめらかに塗り広げられるかなどを検証していく。保湿ケアの要ともいうべきアイテム、もっとも優秀なのはどれだ?

【アルビオン・エスト・オルビス】etc.高保湿でべたつかない優秀クリームは??|実験VOCE

【比較したクリームはこちらの5つ】

VOCE

01.アルビオン エクサージュ ディープデュウ クリーム 30g ¥6000
厳選のオイルが角層バリアをケアして健康的な状態に。翌朝にはふっくら!

VOCE

02.エスト ザ クリーム TR 30g ¥30000/花王
希少な月下香培養エッセンスαを高配合。ダメージにも負けない強い肌に導く。

VOCE

03.オルビス オルビスユー モイスチャー 50g ¥3000
スフレジェリーという新触感。軽やかでみずみずしいテクスチャーが特徴的。

VOCE

04.カネボウ ナイト リピッド ウェア 40ml ¥8000 /カネボウインターナショナル Div.
日中の外的刺激にさらされた肌を優しく包み込み、潤いでしっかり満たす。

VOCE

05.カバーマーク セルアドバンスト クリーム WR 30g ¥15000
若々しいハリや弾力をサポートする、厳選成分配合。明るさもアップ!

今回は「ベタつき」「浸透力」「肌の見た目変化」を実験で徹底調査。
「なめらかさ・テクスチャー」や「うるおいキープ力」はこちらからチェック!

<TEST.1>ベタつかない?

肌模型にクリームを塗布して放置する。そのあとシュガーを振りかけて、振り落としたあとの枚数を観察する。枚数が多いほどベタつきの残るクリームということ。好みの仕上がりを選んで。

VOCE


VOCE

01.アルビオン エクサージュ ディープデュウ クリーム 10枚
シュガーは10枚残っていた。表面のベタつきは残るクリームということである。

VOCE

02.エスト ザ クリーム TR 9枚
残ったシュガーは9枚とやや少ないほう。表面をコートしベタつき感はある。

VOCE

03.オルビス オルビスユー モイスチャー 6枚
5品の中では第1位のベタつかなさ。シュガーは6枚しか残らなかった。

VOCE

04.カネボウ ナイト リピッド ウェア 10枚
残ったシュガーは10枚。ややベタつき、存在感は残るクリームだといえる。

VOCE

05.カバーマーク セルアドバンスト クリーム WR 20枚
シュガーが20枚残った。表面をコートするタイプのクリームでかなりベタつく。

<TEST.2>浸透力は高い?

前腕部にクリームを多めに塗布。30分経過したあとに、どれぐらい残っているかを見る。クリームの色が消えていれば肌に浸透しているもの、色が残るのは表面をコートするものとみなす。


VOCE

01.アルビオン エクサージュ ディープデュウ クリーム
クリームが多く付着した部分は白っぽく残るが、30分後には浸透した。

VOCE

02.エスト ザ クリーム TR
塗布直後は白く残るが、30分後には色が消えたので、浸透したようだ。

VOCE

03.オルビス オルビスユー モイスチャー
のせた直後から肌になじむ。30分後には肌と一体化したように見える。

VOCE

04.カネボウ ナイト リピッド ウェア
直後は白っぽく残り、30分後も部分的に残存。コートするタイプである。

VOCE

05.カバーマーク セルアドバンスト クリーム WR
直後からなじみ始め、30分後には肌色になる。浸透しているということ。

<TEST.3>肌の見た目はどう変化する?

前腕の内側にクリームを塗布。塗布15分後・3時間後の状態をマイクロスコープ60倍で撮影した。肌のキメはふっくらするのか、自然なツヤが出るのか。塗ったあとの肌がどうなるかを見よう。

VOCE


VOCE

01.アルビオン エクサージュ ディープデュウ クリーム
クリームを塗って15分後はうるっとみずみずしい状態。3時間経つと落ち着くがツヤは健在。

VOCE

02.エスト ザ クリーム TR
潤った感じでツヤツヤしている15分後。3時間経つと落ち着き、キメがふっくらした印象。

VOCE

03.オルビス オルビスユー モイスチャー
うるうるしてみずみずしい状態の塗布15分後。塗布後3時間経っても、潤い感は残っている。

VOCE

04.カネボウ ナイト リピッド ウェア
塗布後15分ではみずみずしく潤った状態。3時間経つとテカリは落ち着き、自然なツヤが出た。

VOCE

05.カバーマーク セルアドバンスト クリーム WR
塗って15分経つとテラッとした状態。3時間後も変化は少なく、表面をコートしている感じ。

<総合評価>

サイエンスな結論

クリームといえば保湿力。しかも冬に使うものとあってうるおいキープ力は外せない。ということで乾燥に悩むのであれば04カネボウ ナイト リピッド ウェア02エスト ザ クリーム TR05カバーマーク セルアドバンスト クリーム WRを選ぶといい。保湿力は欲しいけれど、ベタベタするのはどうも苦手という人には、03オルビス オルビスユー モイスチャーはどうだろう。サラッとめなので、初めてクリームを使う人でも抵抗がないはずだ。こっくりした質感のわりに、02エスト ザ クリーム TR01アルビオン エクサージュ ディープデュウ クリーム04カネボウ ナイト リピッド ウェアもベタつきは少ないほう。試してみる価値ありだ。肌になじませるときの感触も、スキンケアにおける重要な項目。04カネボウ ナイト リピッド ウェアはなめらかな塗り心地なので、ストレスなく広げられそうだ。02エスト ザ クリーム TRは塗ったあとのキメに変化が。乾燥して荒れがちな肌を癒やしてくれるはずなので、悩みのある人はどうぞ。

VOCE

01.アルビオン エクサージュ ディープデュウ クリーム

肌に吸いつく使用感であと肌はなめらかに
やわらかくとろっとしたクリームで、気持ちよく肌になじませることができる。少量でも顔全体にいきわたるほどのびがいいので、スキンケアするときもストレスがなさそうだ。肌に浸透する感じもあるけれど、なじんだあとの肌はツヤッとしているので、表面をコートしている印象も。ベタつきが残る感じもある。

VOCE

02.エスト ザ クリーム TR

乾きを素早く癒やすリッチなクリーム
かなり濃厚でコクのあるテクスチャー。重たくてのばしにくいかもしれないので、なじませるときはハンドプレスなどをしながら丁寧に。肌に薄く密着する感じで、あと肌はモチモチ。潤いの膜でコートされる感じもある。肌の上に残るけれどベタつきは少なめな方だが保湿力は第2位。朝でも夜でも安心して使えそうだ。

VOCE

03.オルビス オルビスユー モイスチャー

サラッとした質感でモチモチの手触りに
みずみずしいジェル状で、肌にのばすと水に変わるように軽く広がっていく。それでもズルズルすべることなく、ピタッと密着するところが美点。なじませたあとの肌はモチモチとして、ツヤも出る。ライトな感触でベタつきは少なめ。すぐにメイクしてもジャマになりにくいので、朝のスキンケアに投入してみて。

VOCE

04.カネボウ ナイト リピッド ウェア

保湿力が高いから乾きがちな大人肌に最適
なめらかにのばし広げられるクリーム。塗ると膜感があり、浸透するというよりは表面をコートして保湿するような印象だ。ベタつきが残ってツヤッとした肌になるが、ナイトクリームなので問題ないかも。そしてうるおいキープ力はかなりの好成績。乾燥が気になる肌、秋冬の肌に使えば、しっとりなめらかに。

VOCE

05.カバーマーク セルアドバンスト クリーム WR

丁寧になじませればつややかな肌の完成
濃厚でコクのあるクリームは、のばすときに少し重たい感触。しっかりなじませる必要があるかも。そのあとはピタッとフィットして、肌もピンと張る感じ。被膜感があり、しっかり保湿されているという安心感もある。表面をコートする面もあるので、あと肌はつややか。ベタつきやすいので、メイク前は気をつけて。

撮影/石田健一(実験)、木村元明(静物) 実験/エフシージー総合研究所 取材・文/穴沢玲子 構成/佐野桐子