1. プロが伝授!【むくみ&色ムラ】解消の簡単マッサージ

2019.01.21

プロが伝授!【むくみ&色ムラ】解消の簡単マッサージ

自己流でやりがちな日々のお手入れを正し、多くの女性の肌を救ってきた腕利きエステティシャンが、自らのテクを惜しみなく披露して指導。簡単なのに確実に肌が変わる神ワザばかりです!

プロが伝授!【むくみ&色ムラ】解消の簡単マッサージ

赤みなど色ムラがひどい。輪郭のむくみも気になってます

■今回の補講生は……VOCEST! GOLD 096 八木夏穂

VOCE

テカリと乾燥が混在し、赤みが目立つ部分も。肌を乾燥させないようにお湯で洗わず冷水洗顔が基本。

■教えてくれたのは……グローバル ビューティー カレッジ 校長 猪越理恵さん

VOCE

外資系ブランドを経て現職に。国際スパアワード2冠達成の「スパダマイ 代官山」の技術指導も務める。

カウンセリング Start!

VOCE

「赤みがあるところが健康で、それ以外が冷えて血流が悪く、くすんでいるのかも」

VOCE

鼻の付け根でむくみチェック!
もっとも老廃物が溜まるのはまぶたやフェイスラインではなく鼻まわり。鼻の側面や鼻のキワに指をあてたとき、骨との間に距離を感じるならむくんでいる証拠。

VOCE

老廃物は顔の真ん中に溜まるんです!
溜まった老廃物を流すのは顔の中央から外側へと手でプレスするだけでOK。ただし、頰の内側からではなく、きちんと鼻のワキから流し始めるのがポイント!

VOCE

「赤みの部分は敏感状態と思いがちですが、彼女の場合は冷水で洗い、クリームも使っていてバリア状態は悪くない。となると肌内に老廃物が溜まって循環が悪く、血行不良の部分が青白くて色ムラに見えている可能性がありますね」

【正解お手入れ】はコレ!

VOCE

「老廃物が溜まり、血流が鬱積すると熱を持つため、水を集めて温度を下げようとして中は熱く、表面は冷たい状態に。ここを垂直にプレスして流してあげると、肌の温度が均一に整って色ムラやくすみがなくなり、目元やほうれい線、輪郭のもたつきまでスッキリ」

早速"プロ技マッサージ"を伝授

サロンのような押し流す手技を自分でやると、肌を引っ張ったり、こすったりする可能性があり、逆効果。毎日、クリームをなじませるついでに、ぐいっと垂直に押すマッサージを行って。

VOCE

①顔の中央からスタート!
あご先から目頭側の凹みまで指が沿うようにセットし、手のひらから指先まですべてを顔の丸みにフィットさせる。そのまま、ぐっと顔に向かって垂直に力を入れてプレス。そこから指1本ずつ外側にずらしていき、耳の後ろまで繰り返す。

VOCE

②顔の上半分も同様に
鼻筋に手の側面(セルフの場合は小指の側面)があたるようにして額や前頭部にも手を沿わせ、耳上まで繰り返す。

VOCE

③首から肩に老廃物を流す
首の右側は左手、左側は右手で。手のひらを首の太い筋肉にあて、上から下へ指1本分ずつずらしながら、優しくプレス。鎖骨まで到達したら、今度は鎖骨に沿って外へ向かい、デコルテをプレス。リンパの流れがよくなり、スッキリ。

■使用コスメはこちら

VOCE

老廃物を流して、引き締める独自成分を配合。
ダマイ セルリファーム フェイスクリーム 50g ¥8200/ダマイ

1回のマッサージで肌色も肌の質感も激変!

VOCE

赤みと色ムラが解消! ニキビも目立たなくなり、顔もひと回り小さく♡

撮影/恩田亮一 取材・文/楢﨑裕美