1. 一重さんのカラーメイクにおすすめのアイシャドウパレットとは?

2019.01.28

一重さんのカラーメイクにおすすめのアイシャドウパレットとは?

アイパレットの使い方がワンパターン化してしまう悩みを抱えている人は多いのでは? そんな人のために、シーン別のメイクバリエをレクチャー! 目のタイプ別にパレットを選ぶときのポイントも解説します。

一重さんのカラーメイクにおすすめのアイシャドウパレットとは?

◆教えてくれるのは……

Image title

ヘアメイクアップアーティスト Georgeさん

一重さんにベストマッチなのは……

M・A・C ガールズアイシャドウパレット

M・A・C ガールズアイシャドウパレット スマーティー パンツ ¥6700
「使いやすい色だけを集結させた賢いパレットは持っておくと便利! 一重は腫れぼったく見えないために、マットな色を締め色に使って」

☑ マットなパウダーは、1色以上マストでイン
☑ 発色はシアーだけど、色に深みのあるブラウン系
☑ 下まぶた美人になれるハイライト色も必須

Scene 1 デート
上下の疑似ラインでパッチリ二重風

VOCE2019年3月号 岸本美咲

「一重の目元をパッチリ見せるダブルラインがポイント。上には二重の疑似ライン、下には涙袋の疑似ラインをつくって、目を印象的に、大きく見せます。目が大きくなったぶん愛らしい印象が倍増し、彼ウケもいいはず♡」

HOW TO MAKE!

VOCE

6をまぶた全体に。二重の疑似ラインをつくりたい部分に、4を細めの線状に。涙袋の下中央にも4で疑似ラインを描き、その線をぼかすように6をのせる。9のハイライトを涙袋にのせ、立体感を。最後に7を上下のまぶたの中心にのせ、高さを出す。

Scene 2 オフィス
万人にウケがいいブラウンのちょい盛りアイ

VOCE2019年3月号 岸本美咲

「ナチュラルな配色で、“ちょうどいいデカ目”を叶える王道のブラウンメイク。締め色のブラウンを繊細に入れることで少しだけ“盛り感”をプラス。ただ地味なだけに終わらない、華やかさもあるオフィス仕様のデカ目メイクが完成」

HOW TO MAKE!

VOCE

7を目が開けたときに見える範囲に塗る。腫れぼったくなるのを防ぐため、目頭側はハズすのがポイント。6を同じ範囲で上に重ね、9のハイライトを涙袋全体に。4のマットを上まぶたのキワに細く入れ、少しずつ上に広げる。さらに4を下まぶたの目尻&目頭の5mmずつに細く入れる。

Scene 3 女子会
赤の囲み目で目元主役の攻めメイク

VOCE2019年3月号 岸本美咲

「デカ目効果+トレンド感が欲しい女子会は、色を使った囲み目がベスト! 深みのある赤を選べば、ほどよく目元を締めながら色で遊ぶことが可能。上まぶたより下まぶたの印象を強くすることで、色を使ってもモードになりすぎません!」

HOW TO MAKE!

VOCE

8の赤で上まぶたの目頭から目尻を通って下まぶたまで色をのせる。下まぶたの目頭側5mmだけ色をのせず、この部分にはまつげギワに4のマットブラウンを極細にオン。7のピンクを涙袋全体にのせる。

撮影/向山裕信(vale./人物)、飯塚将士(TRIVAL/静物) ヘアメイク/ George スタイリング/程野祐子 モデル/岸本美咲 取材・文・構成/河津美咲