1. ブルースキニーはハンサムなピンクラインが断然オシャレ

2015.05.01

ブルースキニーはハンサムなピンクラインが断然オシャレ

今年大流行のデニム。取り入れやすいけど、マンネリ化しがちなスキニースタイルは、ひと味違ったオシャレメイクでグッと今っぽく変化させて。

ブルースキニーはハンサムなピンクラインが断然オシャレ

メイクは全身のバランスに合わせてチョイスするのがイマドキのオシャレ。ついつい定番化しちゃうファッションアイテムも、メイクを変えるだけで断然オシャレに!

ビューティー誌「VOCE」6月号では、最新ファッションとメイクの合わせ技を特集。

流行のデニムに合わせたメイクを提案している。

ヘアメイクアップアーティストの犬木愛さんが指南するのはブルースキニーに合わせたメイク。

ジューシィなフルーツを思わせる“フルーツカラー”を使った目元が今っぽくなれる秘訣だという。

グッとオシャレになれる組み合わせをチェックしよう。

Image title

■HOT STRAWBERRY×ブルースキニー

ピンクはついつい甘くなりがち。だけど、メタリックな質感と濃い発色を選べばストリートな雰囲気にもマッチするクールな仕上がりに。

「目尻のきらめくラインを際立たせるために、ノーシャドウが基本。カラーラインはインパクト大なので、他のパーツはナチュラルに仕上げて。」

と犬木さん。

存在感抜群のピンクが効いて、いつものデニムスタイルもこなれた印象へと変化している。

Image title

シュウ ウエムラ メタルインク アイライナー MEピンク
¥3400

Image title

シュウ ウエムラ クリームアイシャドー Pベージュ
¥2800(6/12発売)

Image title

ジバンシイ プリズム アイズ カルテット 3

¥7500

HOW TO MAKE-UP

Image title

1.
Bのシャドウを目頭側が強くなるようアイホールに淡くぼかす。

2.
黒目の外側から目尻へAのアイライナーでやや長めを意識してラインを描く。

3.
Cのシャドウの右下を目頭からピンクラインの始点まで繋げるようにライン状に引く。アイラインの代わりとして、目のキワを埋める感覚で極細に。

この簡単ステップで一目置かれるトレンドスタイルが完成。
いますぐトライして。


photographs:Fumiko Shibata/etrenne(model),Kazuteru Takahashi(still life)
hair&make-up:Ai Inuki/Agee
styling:Menko Nishino
model:Satoko Miyata
text for magazine:Chiharu Nakagawa
web writing:Misaki Kawatsu