ビューティニュース

なんと靴下でゆるふわ巻きが作れちゃう⁈ 話題の時短巻き「ソックカール」って?

2015.11.14

外国人のようなゆるいウェーブヘアに憧れるけど、パーマであの質感を出すのは難しい。かと言って毎朝コテで巻く時間はない……そんな人に朗報! じつはあのナチュラルなカールが、靴下で簡単に作れちゃうんです。海外の女性の間で話題の、時短ヘアアレンジ方法「ソックカール」で明日から簡単ゆるふわヘアが楽しめる!

外国人のようなゆるいウェーブヘアに憧れるけど、パーマであの質感を出すのは難しい。かと言って毎朝コテで巻く時間はない……そんな人に朗報! じつはあのナチュラルなカールが、靴下で簡単に作れちゃうんです。海外の女性の間で話題の、時短ヘアアレンジ方法「ソックカール」で明日から簡単ゆるふわヘアが楽しめる!

「ソックカール」って何?

「ソックカール」とは、ソックスとカールを合わせた言葉で、その名の通り靴下だけで巻き髪を作っちゃおうというヘアアレンジ方法のこと。

コテもアイロンも必要なし! 寝る前にちょっと工夫をするだけで、こんなに素敵なゆるふわヘアを作ることができるんです。

@hairextensionsnottinghamが投稿した写真

熱を使わないから髪にも優しいし、セットして寝るだけだから時短にもなる!

どうやってカールを作るの?

必要な物はハサミと靴下だけ。靴下の先端を切って筒状にしたものをくるくると巻いて、まずはドーナツのような形にします。

トップでポニーテールを作って、ドーナツ状にした靴下をセット。あとは、靴下に髪を巻きつけてお団子を作れば、翌朝には髪がウェーブに!

@jenniemorrison17が投稿した写真

詳しいやり方は、こちらの動画を参考にしてみて。

髪が短い人でも挑戦できる!

髪が短い人や、細かいカールヘアにしたい人は、お団子にしない方法でトライするのがいいみたい。

靴下はドーナツ状にせず、直接髪を巻きつけて、根本まで巻きつけ終わったら、靴下自体を結んでホールド。一度に巻きつける髪の毛の量や、強さを調整すれば、ロッドの小さいカールも作れます。

「ソックカール」にはこんな活用法も

ウェーブヘア作りに使える「ソックカール」だけど、上級者の中には、ヘアアレンジに応用する人もいるのだとか……!

寝る前の作業と同じように、ドーナツ状にした靴下を利用してお団子ヘアを作り、編み込みなどのアレンジを加えれば、こんな素敵なヘアができるのだそう。

一度試すと、その手軽さと仕上がりの良さ、そしてアレンジの幅広さにハマる人が続出と話題の「ソックカール」。時短な上、電気を使わないエコなこの新しいヘアアレンジ方法を、ぜひ明日から取り入れてみてはいかが?

Top Photo by Maegan Tintari

Edited by 佐野 知美