連載 ボディワーカー森拓郎のダイエット道場

冬太り対策!脚とお尻の境目をつくりプリ尻にするエクササイズ【動画つき】

公開日:2022.02.04

冬太り対策!脚とお尻の境目をつくりプリ尻にするエクササイズ【動画つき】

寒い冬は外に出たくなくて、家の中でゴロゴロ。食べては寝てのくり返しで体が重くなった人も多いのではないでしょうか? こんな生活で一番打撃を受けているのが脚やお尻。運動不足による慢性のむくみで脚は太くなり、座りっぱなしでつぶれたお尻の筋肉はサボりグセがついてだるだる。そんなたるんだ脚やお尻を引き締めるおすすめのエクササイズを、ボディワーカー・森拓郎さんが5回に分けて紹介します。薄着になる春までに、すっきり細い脚&キュッと上がったお尻を目指しましょう!

冬太り対策!脚とお尻の境目をつくりプリ尻にするエクササイズ【動画つき】

寒い冬は外に出たくなくて、家の中でゴロゴロ。食べては寝てのくり返しで体が重くなった人も多いのではないでしょうか? こんな生活で一番打撃を受けているのが脚やお尻。運動不足による慢性のむくみで脚は太くなり、座りっぱなしでつぶれたお尻の筋肉はサボりグセがついてだるだる。そんなたるんだ脚やお尻を引き締めるおすすめのエクササイズを、ボディワーカー・森拓郎さんが5回に分けて紹介します。薄着になる春までに、すっきり細い脚&キュッと上がったお尻を目指しましょう!

お尻の筋肉を鍛えれば、つぶれてたるんだヒップが引き上がる!

 境目のないお尻

お尻が垂れて、太ももとお尻が同化していませんか? 特にリモートワークで座りっぱなしの時間が長い人ほど、お尻がつぶれた……と悩んでいるかもしれません。そんな人のお尻の筋肉は、サボりグセがついた状態。ダンサーのように、プリッと引き上がったお尻をつくるには、お尻の筋肉を目覚めさせることが大事なんです!

「お尻と脚の境目がない人は、お尻の筋肉が弱く、脚の筋肉ががんばりすぎているタイプ。お尻の筋肉がすべき仕事を脚が行っているために、お尻は貧弱になり、脚はどんどんたくましくなっています。そういうタイプの人は、お尻の筋肉を刺激するエクササイズが有効です」と、森さん。

そんな人におすすめなのが今回紹介する「バックランジ」。お尻の筋肉が弱い人でもバランスを保てるように、椅子の背を持って行います。椅子がなければ机の端など何かにつかまって行いましょう。お尻に力が入っているのを意識しながら行うと、お尻の筋肉が目覚めて、脚との境目がくっきりと分かれてきます。

お尻と脚の境目がほしい人のための「椅子バックランジ」

1.椅子の背を持って立つ

椅子の背を持って立つ

椅子の背を持つか、壁や机などに手をついたら、1歩後ろに立って、背筋を伸ばす。

2.片脚を大きく後ろに引く

片脚を大きく後ろに引く

片脚を大きく後ろに引き、椅子に体を預けるように前傾する。前の足のかかとで床を押しながら、お尻の力を使って脚を元の位置に戻す。10回くり返したら、反対側も同様に。

NG

NG:脚を一歩引いたときに、上体を前に倒し過ぎるとお尻に力が入りません。

動画のスピードに合わせて行えば、さらに効果アップ!

いかがでしたか? 一見、簡単な動きでもお尻の力を使って脚を戻そうとすると、お尻がピクピクするほど効くのを感じられるはず。特にお尻にサボりぐせがついている人は筋肉痛になるかも!? でもそれこそ効いているサイン。毎日少しずつ続けて、垂れたお尻をキュッと引き上げましょう!

次回は、ぷるぷるっとたるんだ内ももを引き締めるエクササイズを紹介します。

『脚やせ本 一日2分で細くなる!』(講談社)
『脚やせ本 一日2分で細くなる!』(講談社)

ダイエットをしても脚だけは思うようにやせないという人必見! 脚が細くなる新メソッドを詳しく紹介した森拓郎さんの新著『脚やせ本 一日2分で細くなる!』(講談社)が好評発売中です。すべてのエクササイズに森拓郎さんの実演動画付き。運動が苦手でも、この動画と本を見ながら脚やせストレッチが簡単に始められます!

撮影/岩谷優一(vale.) ヘアメイク/藤本希(cheek one) スタイリング/滝沢真奈 イラスト/ほかほか命 取材・文/山本美和 モデル/SOGYON(ソギョン)

Edited by 岡部 奈央子

公開日:2022.02.04

Serial Stories

連載・シリーズ