1. 【田中みな実】のお風呂レシピ|心地よい眠りにつけるバスタイム習慣って?

2019.02.03

【田中みな実】のお風呂レシピ|心地よい眠りにつけるバスタイム習慣って?

「いつ見ても素敵!」な美女たちは、こぞってお風呂上手とのウワサ。寒さがピークに達する今の時期、お風呂が美を磨く大事な時間なのは間違いなし。美女たちのお風呂レシピを真似して、もっとキレイになりたい!

【田中みな実】のお風呂レシピ|心地よい眠りにつけるバスタイム習慣って?

田中みな実さん

VOCE2019年3月号 田中みな実

PROFILE
フリーアナウンサー、タレント。情報番組のMCやバラエティ番組への出演など多方面で活躍中。忙しい毎日のなかで効率的にキレイを磨く美容マニアな一面も。

私にとってバスタイムは眠りにつくための大切な習慣

頑張りすぎない“ゆるお風呂” スタイルの田中みな実さん。「お風呂よりも寝ることのほうが、私にとって重要な美容法なんです」そのため、お風呂は気持ちよく眠りに入る準備の時間に。「お風呂にこだわった時期もありましたが『今日も半身浴できなかった』なんてクヨクヨしたり、睡眠時間が削られてしまったり、だんだんしんどくなって。それって本末転倒ですよね。今はそれほど時間をかけず、時間がなければシャワーで済ませることも」疲れたときは照明をオフにして、頭もオフに。心地よさを最優先にしたお風呂レシピは、今すぐ真似したい!

お風呂レシピ3ヵ条

その1◆時間はかけない
その2◆疲れてるときは暗闇に
その3◆お風呂後はすぐに寝る

⇒【温度】40℃ 【滞在時間】30分

Recipe 1. 炭酸風呂で急速にあっため

「入浴剤は炭酸系のもので血行促進。音楽を聴きながら、汗がじわっと出るまで全身浴をします。肌の汚れもだいたい落ちるんです」

薬用ホットタブ重炭酸湯Classic

薬用ホットタブ重炭酸湯Classic(医薬部外品)45錠 ¥3600/ホットタブ重炭酸湯
芯から温まって肌がすべすべに。

Recipe 2. 体はガーゼのみ、お尻は専用ソープ

「ボディソープは使わずに、ガーゼでやさしく肌をなでるだけ。これでボディが乾燥しにくくなりました。でもヒップは専用の石けんを使っています。つるんつるんに!」

A. 恋するおしり ヒップケアソープ 80g ¥600/ペリカン石鹸
スクラブとピーリング成分を配合、黒ずみやザラつきを解消。

B. ガーゼ/私物

Recipe 3. 湯船につかりながらハニーパック

「湯船につかりながらマヌカハニーでパックすることも。保湿目的ですが、殺菌作用があるので、ぽちっとしたニキビができかけたときもすぐにおさまります」

マヌカハニー MGO400+

マヌカハニー MGO400+ 250g ¥6900/コサナ
ニュージーランド産。

Recipe 4. アロマを垂らしてスチーム化

「浴室の床にアロマオイルを数滴。そこに熱めの温度でシャワーをかけると香りのいいミストサウナ状態に! おすすめです」

アロマオイル/私物
使い切れないアロマオイルをリユース。ローズやベルガモットがおすすめ。

撮影/神戸健太郎(田中さん)、金栄珠(静物) ヘアメイク/山下智子 スタイリング/筒井葉子(PEACE MONKEY) 取材・文/丸岡彩子 構成/鏡裕子