1. 優雅な【水辺の白鳥ポーズ】でブラに乗っかるハミ肉が消える!【美尻王子のシリ♡トレ王国vol.8】

2019.02.19

優雅な【水辺の白鳥ポーズ】でブラに乗っかるハミ肉が消える!【美尻王子のシリ♡トレ王国vol.8】

ブラの上に、バストからはみ出たぜい肉がのっていませんか? おなかのぜい肉は気になっても、意外に見逃しがちな脇のハミ肉。ここがスッキリすると体の横幅が狭くなり、すっきりスリムに見えます。同時にこり固まったお尻のこりをとってヒップアップ。水辺にたたずむ白鳥のような優雅なポーズで女性らしいラインをつくりましょう。

優雅な【水辺の白鳥ポーズ】でブラに乗っかるハミ肉が消える!【美尻王子のシリ♡トレ王国vol.8】

教えてくれたのは……
バレエダンサー 竹田純さん

Image title

ヨーロッパでバレエダンサーとして活躍後、帰国。現在は、自身が考案したメソッド『床バレエ』の普及や、美尻王子としてメディアでも活躍中。著書に『1分!美尻立ちダイエット』(学研プラス)ほか多数。また、『床バレエ』のレッスンが受けられる『床バレエスタジオ』(東京・目白)にて、随時レッスンを開催中。https://www.yukaballet.jp/

お尻と脇のこりをとれば、スッキリボディに!

お尻をこぶしでトントンと叩いてみて。気持ちよくないですか? 普段、自分でお尻を触りませんが、一日中イスに座ってつぶされているお尻は冷えてこりやすい場所。ここをじっくり伸ばしてこりをとると、お尻の形が変わるそう。また、脇を伸ばしてキープすると、縮んだ筋肉が伸びて、脇の老廃物も流すことができます。お尻&脇、見逃しがちな場所の老廃物をぐいぐい流すポーズを美尻王子の竹田純さんに教わりました。

「肩や首のこりは気にするけど、お尻のこりは気にしない人が多いよね。でも実はすごくこっているのがお尻。こりは老廃物だから、このこりを放っておくとお尻が垂れたり、広がったりする原因。それにお尻にボコボコしたセルライトがついちゃうから、美尻を目指すなら、お尻のこりは毎日とってほしいんです。僕が今回紹介するのはお尻の奥の筋肉までストレッチすることができる【水辺の白鳥のポーズ】。お尻を伸ばしながら、手を上げて脇を伸ばすことで、脇についたぜい肉をスッキリ取り除くのにも役立つよ。手を上げるときには、白鳥が羽を広げるときのように、優雅にね! 骨盤から指先を遠くに離すようにしながら、脇をじっくり伸ばしましょう。お尻と脇のこりがとれると、ぜい肉も落ちやすくなるから、ボディラインがキレイになるよ!」

STEP1:左脚を1歩前に出し両手をつく

VOCE

ひざ立ちになり、左脚を1歩前に出す。両手は左足の横につく。

STEP2:左脚を外側に倒し、右脚を伸ばす

VOCE

前に出した左脚のひざをを外側に開いて左脚を床につけ、右脚を後ろに伸ばす。体は正面に向け、両手を開いて体の斜め前に指先をつける。

STEP3:右手を上げて、斜め左下を見る

VOCE

右手を上げて、視線は斜め下を見る。右側の脇とお尻が伸びたところで20秒キープ。20秒がつらければ、10秒からはじめて少しずつ時間を伸ばして。反対側も同様に。

もっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!

Image title

1分!美尻立ちダイエット

プリッと上がった美尻づくりを意識することで、全身引き締まる! バレリーナの立ち方を元に考案された、1分美尻立ちエクサは、お尻周りのインナーマッスルを連動して使う、静的トレーニング。いつでもどこでも毎日できるから効果が出やすいと体験者も実感。

モデル/VOCEST!辻岡奈保美