1. イガリさんがイチオシ! 透明感アップの“逆三角ホワイライト”って!?[PR]

2019.02.15

イガリさんがイチオシ! 透明感アップの“逆三角ホワイライト”って!?[PR]

トレンド肌で一番重要といっても過言ではない、“透明感”。それとともに小顔だって実現したいのが女心ってもの。そんな欲張りな望みを叶えてくれるアイテム&テクニックを、メイクのトレンドを生み出すイガリさんがレクチャー!

イガリさんがイチオシ! 透明感アップの“逆三角ホワイライト”って!?[PR]

教えてくれたのは

イガリシノブ

ハイライトでパーツを際立たせれば透明感と小顔は両立できる!!

小顔メイクといえば“シェイディング”が主流だけれど、今っぽい顔にしたいなら断然“ハイライト”がおすすめ。顔まわりを残しつつ、顔の中心にハイライトを部分置きすることでやり過ぎ感のないメリハリのある小顔が実現できます。影色を最小限にしハイライトを入れることで透明感も出せる、小顔メイクテクニックは必見!

イガリ流ハイライトテクでナチュラルにトーンとメリハリをUP

VOCE                                  *仕上がりイメージ
ホワイトシェイピングパレット WT-1使用(BEFORE、AFTER共通 アイブロウ・リップ使用)

透明感があがっていることが一目瞭然。また、ハイライトの効果で顔の中央が引き立って見え、メリハリのある小顔印象に。

そのヒケツはKATEの“ホワイト骨格パレット”&“逆三角塗り”にあり!!

色白・小顔印象を叶えるいいとこ取りパレット

VOCE

ケイト ホワイトシェイピングパレット 全2種 各¥1800(編集部調べ)/カネボウ化粧品

白くクリアな光カラー=ホワイライトでパーツを際立たせて、透明感とメリハリ小顔を叶えるパレット。顔の中心にホワイライトを使いつつ、アイシャドウとノーズシャドウで引き締めることで、色白でメリハリのある小顔印象に。計算され尽くした5色のパレット&パーツにフィットして塗りやすいかっさフォルムスポンジで、誰でも簡単に使えます。ハイライトをはじめて使う人にもおすすめ!

イガリさん的入れ方のポイントは?

このパレットは「輝き」と「マット」、2つの質感のホワイライトが入っていることが特徴。質感を使い分けることでナチュラルなのに、立体感にさらなる深みが出せるのです。マットなホワイライトをおでこと鼻を結んで逆三角形になるように入れるのがコツ! おでこ、鼻の付け根、頬の高いところに絞って輝きのホワイライトを入れて際立たせ、眉下と目元に少しだけ影をつけて奥行きをプラス。顔まわりは素肌を活かし、顔の中心にホワイライトを使うことで、ナチュラルで透明感のある立体小顔が完成します。イガリテクではこの他に、ある場所に輝きのホワイライトをこっそりON。それは一体どこでしょう? 答えは動画で確認してね!

イガリポイント付き“逆三角ホワイライト”の詳細は30秒MOVIEをCHECK!


協力/カネボウ化粧品 0120・518・520
ブランドサイトはこちら!

モデル/田辺かほ 撮影/城健太(人物/vale.)、金栄珠(静物) 動画/松尾健太 ヘアメイク/イガリシノブ(BEATRIUM) スタイリング/石川美久 取材・文/松本紗野