1. 【ルナソルの限定パレット】のパープル使いこなし術!【二重さんにオススメ】

2019.02.09

【ルナソルの限定パレット】のパープル使いこなし術!【二重さんにオススメ】

アイパレットの使い方がワンパターン化してしまう悩みを抱えている人は多いのでは? そんな人のために、シーン別のメイクバリエをレクチャー! 目のタイプ別にパレットを選ぶときのポイントも解説します。

【ルナソルの限定パレット】のパープル使いこなし術!【二重さんにオススメ】

◆教えてくれるのは……

Image title

ヘアメイクアップアーティスト Georgeさん

二重さんにベストマッチなのは……

ルナソル ジェミネイトアイズN

ルナソル ジェミネイトアイズN EX01 ¥5000(限定品)/カネボウ化粧品
「トレンドのパープルにまぶしいほどのきらめきを組み合わせた美しいパレット。今っぽいおしゃれ感と色気がどちらも演出できます」

☑ ベーシックブラウンと華やかな色を含んだパレット
☑ きらめき強めで主張の強いアイテム
☑ポイントにしたい“春色”は好みの色でOK

Scene 1 女子会
渋パープルシャドウラインで発色強めにおしゃれ見せ!

VOCE2019年3月号 上西星来

「今季大流行中のパープルをシャドウラインとして使用し、色の存在感を強めに。女子会らしくとことん色みを主張させて、春っぽく仕上げて。太めに色をのせても目が小さく見えず、むしろ色を楽しみながら目が大きく見えるのが二重の特権です!」

HOW TO MAKE!

VOCE

5の渋めのパープルを、二重の半分の幅で上まぶたのキワに引いてシャドウラインにし、目尻はそのままスッと自然に流す。5にかぶらないようにアイホール全体に3をのせる。下まぶたのキワにも、影っぽく5をオン。

Scene 2 デート
きらめくパープルうるみ感でほの甘セクシー顔

VOCE2019年3月号 上西星来

「まぶたの中心にきらめきが強いカラーをのせることで、うるんだような愛らしい印象に。また、明度の高いパープルを仕込んでおくと、まぶたのくすみが取り去られ、透明感が引き立つんです。白目が澄んだ感じになり、彼を見つめる目がピュアに見えます」

HOW TO MAKE!

VOCE

2のライトパープルを上まぶた全体にのせ、二重幅に4をブラシでふわっとのせる。3を上まぶたの中心に指で軽くのせ、きらめきをプラスする。下まぶたのキワ全体にも2を細く入れたあと、黒目の下にだけ3を丸くのせる。

Scene 3 オフィス
透け紫のヴェールでマンネリブラウンを春仕様に!

VOCE2019年3月号 上西星来

「オフィスとはいえ、年中同じブラウンメイクでは面白くないですよね。春っぽい軽やかさを出すために、透け紫のヴェールをブラウンの上にオン! いつものブラウンアイに透明感がプラスされ、すっきりとした印象になります」

HOW TO MAKE!

VOCE

4のライトブラウンをアイホールにのせたあと、2のライトパープルを同じ範囲に重ねる。上まぶたの目頭側1/3から下まぶた全体にかけて、1のホワイトで明るさをプラス。下まぶた目尻側から、目頭1/3をハズした部分まで4をのせて目元を締める。

撮影/向山裕信(vale./人物)、飯塚将士(TRIVAL/静物) ヘアメイク/George スタイリング/程野祐子 モデル/上西星来 取材・文・構成/河津美咲