1. 速報【小籔(カズニョロ)VOCE専属モデルを卒業!】過去連載をすべて公開しちゃいます!

2019.02.20

速報【小籔(カズニョロ)VOCE専属モデルを卒業!】過去連載をすべて公開しちゃいます!

2015年、VOCE専属モデルとなった、カズニョロこと、小籔さん。人気連載だった「ポピポピBeauty」をすべて公開します!

速報【小籔(カズニョロ)VOCE専属モデルを卒業!】過去連載をすべて公開しちゃいます!

<2015年9月号>インスタグラムで大人気のカズニョロがVOCEの専属に!

インスタグラムで謎の女子キャラが話題の小籔千豊がVOCEの“専属”モデルになりました!

VOCE

【Profile】
小籔千豊(こやぶかずとよ)。06年、吉本新喜劇の史上最年少座長に就任。8月に「吉本新喜劇 小籔座長 東京公演 2015」を開催。テレビ、ドラマ、映画、音楽など幅広く活躍中。@koyabukazutoyo_shinkigeki

VOCE

<2015年10月号>連載第1回

「あのミランダ・カーも飲んでるからマネしよっ。話題の栄養ドリンクKOMBUCHAにトライ」

VOCE

セレブに大人気。乳酸菌、酵素、アミノ酸、ポリフェノールなどを含む美容ドリンク「KOMBUCHA」。ハーブアブソリュート コンブッカ 720ml ¥4800/IDEA

VOCE

今月のカズニョロ用語【ポピポピ……】
吉本新喜劇で島田珠代さんがアホな女を演じるときに「ポピー」と言っていたのが起源。ポピ神様として珠代さんを崇め奉る。

撮影/小林茂太 ヘアメイク/田中陽子(roraima) 取材・文/中川千春

<2015年11月号>連載第2回

「普通に走ってもつまんないから、パラシュート・ランニングで楽しく走ってるよ♥」

VOCE

パラシュートが地面につかないように走ることで抵抗が発生し運動量をアップ!
ダンノ(淡野)パワーシュートD-350 ¥10396/淡野製作所

VOCE

今月のカズニョロ用語【ジワる】
最初はあんま面白くないのに、後からじわじわくる笑い。
用例:ジワりんぐ。ジワるんですけど。

撮影/小林茂太 ヘアメイク/田中陽子(roraima) 取材・文/中川千春

<2015年12月号>連載第3回

「メイクの力ってスゴイ! モデル界最長顔からの小顔メイクに挑戦」

VOCE

《 How To Make-Up 》

まず目もとを強調して視線を顔の中心に引き寄せ! 眉を整えたら、ベージュのシャドウをアイホールに、濃いブラウンシャドウでまぶたのキワをくっきり囲んで目のフレームを際立たせる。仕上げにこめかみ、フェイスライン(あご先まで)にシェーディング。タテにグイーンと細長~いお顔が引き締まって見える……はず!

VOCE

今月のカズニョロ用語【#またランチいこー】
女子の完全なる社交辞令。行く気も誘う気もまったくないけどみんな言う。「ランチ」部分に女子の好きそうな言葉を入れてもOK。(例)またヨモギ蒸しいこー

撮影/小林茂太 ヘアメイク/田中陽子(roraima) 取材・文/中川千春

<2016年1月号>連載第4回

ココナッツオイルでうがい!? オイルプリングって知ってる?

VOCE

VOCE

今月のカズニョロ用語【パアパー】
「手の平の絵文字を見てたら降りてきた」とのこと。特に意味はナイ。イメージはアホなギャル同士がよく使うような、他人には意味不明なオリジナル挨拶。

撮影/大辻隆広(go relax E more) ヘアメイク/本岡明浩 取材・文/中川千春

<2016年2月号>連載第5回

だんだん上達してきたよ。自撮りで可愛く撮る方法

VOCE

実は“カメラ男子”なカズニョロ。「朝と夕方は真上から撮ると不細工に写る」など詳しい。でもアプリは「カタカナが覚えられへんので使えん」だそう……。

VOCE

今月のカズニョロ用語【きゃわわ】
知ってる限りのギャル言葉をインスタにぶちまけ中のカズニョロがある日発見したギャル言葉。「おしっこキャワワ」、「歩道橋キャワワ」など「どこがやねん」と思われる言葉に使う。

撮影/大辻隆広(go relax E more) ヘアメイク/本岡明浩 取材・文/中川千春

<2016年3月号>連載第6回

0円でできるっっ!! 氷美容を試してみる(真冬にね)

VOCE

氷美容とは海外セレブにも人気の美肌術。氷で肌を冷やしたり、氷水で洗顔することで毛穴やむくみ、シミ対策ができるとか。

VOCE

今月のカズニョロ用語【LOVE】
宿敵、ミランダ・カーなど、海外セレブがやたらハッシュタグに使う言葉。カズニョロ曰く「どうでもいい写真につけると“これのどこがloveやねん”と突っ込みたくなってじわる」

撮影/大辻隆広(go relax E more) ヘアメイク/本岡明浩 取材・文/中川千春

<2016年4月号>連載第7回

フェイシャルフィットネスでまた小顔になっちゃう(汗)

VOCE

口周りの筋肉を鍛えて小顔を目指す。カズニョロも「口が疲れた」と効果を実感。フェイシャルフィットネス パオ ¥12800/MTG

VOCE

今月のカズニョロ用語【テイラー・スウィフト】
2016年、カズニョロの次なるライバル。だけどインスタに“#テイラー・スウィフト”と書いてみたら、いろんな人から「ミランダを捨てるなんてかわいそうだ!」となぜかめっちゃキレられたらしい。

撮影/恩田亮一 ヘアメイク/田中陽子(roraima) 取材・文/中川千春

<2016年5月号>連載第8回

“シュレック”も“マスク”もくりびっギョーテン!? アボカドパックでもっともっと美肌♥

VOCE

ジム・キャリー主演の映画、『マスク』そっくりに変身したカズニョロ。感想は「冷たくて気持ちイイ」。

VOCE

今月のカズニョロ用語【bymyself】
一人でボケてつっこむ“自分ツッコミ”を表すおしゃれ(カズニョロ的に)な言葉。例:「私のほうれい線、深なりすぎて、この前のばしてみたら、先月失くした10円玉出てきましてん」「どんだけ深なってるねん」。

撮影/恩田亮一 ヘアメイク/田中陽子(roraima) 取材・文/中川千春

<2016年6月号>連載第9回

顔ヨガにチャレンジしてみたYO

VOCE

少しやっただけでも顏がポカポカ温まる!
参考資料:『間々田佳子の顏ヨガでアンチエイジング』(ぴあMOOK)。

VOCE

今月のカズニョロ用語【#ポエニョロ】
自撮りに添えるとそれっぽく見えるうっすい内容のポエム。インスタにあげたら予想に反して“感動した”みたいなコメントがついてびっくり。ちなみに水川あさみさんだけは「どないした?」と言ってきて、なんだかホッとしたそう。

撮影/恩田亮一 ヘアメイク/田中陽子(roraima) 取材・文/中川千春

<2016年8月号>連載第10回

夏はウェットヘアで決まりデショ

VOCE

全体にジェルをなじませて手ぐしでくしゃっとスタイリング。「いつも葬式と結婚式くらいしか整髪料つけないからすっごく新鮮!」とカズニョロもご満悦。

VOCE

今月のカズニョロ用語【吉本新喜劇ィズ】
カズニョロ率いるロックバンド。ボーカル宇都宮まき氏、ギター松浦真也氏、キーボード金原早苗氏の吉本新喜劇メンバーに加え、ベースはチャットモンチーの福岡晃子氏! 略して呼ぶなら「ヨッチリ♥」と(レッチリみたいな感じで)。

撮影/菊地泰久(Vale.) ヘアメイク/宮本由梨(roraima) 取材・文/中川千春

<2016年9月号>連載第11回

泥が流行ってるって聞いたから顔に塗りたくってみたよ

VOCE

真っ黒なクレイマスクでご満悦。美容というより呪術の儀式っぽい!?

VOCE

今月のカズニョロ用語【先祖に感謝クソ野郎】
元ネタは品川祐の「おしゃべりクソ野郎」。先祖を大事する我らがカズニョロの「その心を広めたるぜ」との心意気の表れで。ちなみに先祖を大事にするようになって以来、新喜劇やTVで活躍するなどご利益がばっちり表れてます!

撮影/菊地泰久(Vale.) ヘアメイク/宮本由梨(roraima) 取材・文/中川千春

<2016年10月号>連載第12回

骨盤ビューティってことでグルングルンしてます

VOCE

骨盤まわりの筋肉をほぐしてストレッチ。福辻式寝ながら骨盤コアキュット¥6460/ドリーム

VOCE

今月のカズニョロ用語【Snapchat】
中村アンちゃんに誘われてスタート。最近はキレイな風景動画の中に変なモノを映り込ませる「怖いシリーズ」にハマり中。アカウントは、海外進出を意識した「kazunyolo」。

撮影/菊地泰久(Vale.) ヘアメイク/宮本由梨(roraima) 取材・文/中川千春