1. ヘアメイクさんが解説!3分でできる超時短アレンジ

2019.02.17

ヘアメイクさんが解説!3分でできる超時短アレンジ

VOCEで活躍する売れっ子ヘアメイクアップアーティストたちが、忙しい毎日の中でリアルにしている、簡単なのに速攻シャレるアレンジテクから、ガチで愛用するオススメアイテムまで全網羅。マネて損ナシ!

ヘアメイクさんが解説!3分でできる超時短アレンジ

Q.起きて3分でできるヘアアレンジを教えて

◆Georgeさんの場合

リアルにできて今っぽくなれるテクはメイクに加えてヘアでも健在!

VOCE

A.ひとつに結んでベレー帽が最短!
下めに結び、もみあげのおくれ毛を出し、ミニコテでS字カールに。スタイリング剤で艶っぽく整えたら、あとはかぶるだけ。見える部分だけ巻くなら1分だし、前髪の浮きグセも解決。

VOCE


◆長井かおりさんの場合

実用度の高いメイクが評判。本誌連載「美速トレーニング」も大人気。

VOCE

A.ハーフUPで寝グセ隠し&顔を引き上げ!
まとめる分量が多いほど、おくれ毛やバランス調整など、やることが増えて大変。表面だけをラフに結ぶ“ちょびハーフアップ”なら、細かい調整が不要で顔も上がる!

VOCE


◆paku☆chanさんの場合

わかりやすい理論をベースにしたシャレたヘアメイクに定評あり。

VOCE

A.前髪をウェットにするだけ!
ショートは印象を左右する前髪優先! 寝グセを濡らしてリセットしたらジェルなどでウェットにするだけ。

VOCE


◆林由香里さんの場合

色や質感をさりげなく効かせた、女っぽおしゃれヘアメイクが評判。

VOCE

A.低めのシニヨンにターバンをON
低めでシニヨンをつくり、上からターバンをON。前髪もシニヨン部分も結び目の中に入れ込んでしまえば、寝グセで髪がうねうねしていても全部隠すことができ、ちゃんとした風に見せられる!

VOCE


◆吉村純さんの場合

雑誌のビューティ企画のほか、タレントのヘアメイクも数多く担当。

VOCE

A.ラフなシニヨン+帽子。簡単で寝ぐせもカバー
バームで落ち着かせてから、手ぐしでざっくりシニヨンに。トップやサイドの髪を引き出し菱形シルエットに仕上げてできあがり。本当に時間がない時は帽子が味方に。

VOCE

撮影/岩谷優一(vale.)、向山裕信(vale.)、武藤誠 取材・文/楢﨑裕美、宮下弘江