1. 大人のミディアムバングを即今っぽにチェンジ!【触覚バング・ねじねじサイド留め】

2019.03.18

大人のミディアムバングを即今っぽにチェンジ!【触覚バング・ねじねじサイド留め】

カットをしなくても、スタイリングやアレンジだけで前髪印象は激変! 毎日同じでマンネリ化していたスタイルが、今っぽになれるテク、教えます!

大人のミディアムバングを即今っぽにチェンジ!【触覚バング・ねじねじサイド留め】

MEDIUM BANGS

VOCE

スタイリング・アレンジ前はこんな感じ!

MEDIUM BANGS×アレンジ
ねじねじサイド留め

ねじって留めるだけの簡単スタイルなのに、上級者っぽい可愛さが盛れるテクニック。留めた毛先をゆるくくずせば、顔まわりを出していても大顔には見えないのでご安心を。シーンを選ばず、どんなスタイルにもマッチ!

VOCE

1. 前髪をねじってピンで留める

VOCE

前髪を後ろ向きに数回ねじり、ピンで留める。ピンはねじった方に向かって上向きに指す。

2. 毛を引き出してオシャレにくずす

VOCE

ねじった部分から2〜3ヵ所引き出し、ルーズ感を出す。引き出しすぎないよう注意。


MEDIUM BANGS×スタイリング
内巻き・触角バング

上品さと色気を両立させるなら、両サイドの毛先を内巻きにした“触角バング”にトライ。根元の立ち上がりと毛先のゆる~い巻きが柔らかさの秘訣。ふわっと軽く、フェロモンたっぷりの女っぽヘアで一人モテを狙って。

VOCE

1. 根元を立ち上げスプレーをかける

VOCE

前髪の根元をグッと後ろにかき上げ、根元部分を目がけてスプレーを吹きかける。

2. 毛先を内側に向かって巻く

VOCE

毛先を内側に向かってワンカールさせる。前髪の量が多い人は2回に分けて巻いて。

HOW TOを動画でもチェック♪


◆教えてくれたのは……

VOCE

ALBUM HARAJUKU スタイリスト 桑原大貴さん
表参道の人気サロンで経験を積んだあと、ALBUM HARAJUKUに参加。素材を生かした透け感たっぷりの柔らかいスタイルづくりが得意で、モデルなどからも指名多数のスタイリスト。

VOCE

ALBUM HARAJUKU
住所:東京都渋谷区神宮前6-5-6 サンポウ綜合ビル701
電話:03・6433・5383

撮影/岩谷優一(vale.) スタイリング/程野祐子 取材・文・構成/河津美咲