1. 【第1回VOCE UVケア見直し塾】デリケート肌の“先駆け”UVケア[PR]

2019.02.22

【第1回VOCE UVケア見直し塾】デリケート肌の“先駆け”UVケア[PR]

美肌のために欠かせないのがUVケア。「まだまだ先」なんて思っていませんか? 今回は、デリケート肌のお悩みにフォーカス。春先からの“先駆け”UVケアで、今年こそ白く美しい肌を目指そう!

【第1回VOCE UVケア見直し塾】デリケート肌の“先駆け”UVケア[PR]

「デリケート肌さんのUVケア選びのコツって?」

常に美肌になりたいと願うVOCE読者に、デリケート肌のお悩みは尽きない。特に春先は、肌調子の変化を感じる人が多いよう。日やけ止め選びに悩む読者のために、美肌で知られる美容家 岡本静香さんが「UVケア見直し」アドバイス!

■美容のプロが回答!

岡本静香

美容家 岡本静香さん
透明感ある美肌でVOCE世代の支持を集める。美容コンサルティング「静香塾」、オンラインメディア「biishiki」などで活動中。

■今月の悩めるVOCEST!

軍司由稀

VOCEST! 140 軍司由稀さん
季節の変わり目に肌がデリケートになりやすいと感じているアラサー世代。ツヤ感のあるベースメイクが好きで、普段のスキンケアは乾燥対策を重視。

◆お悩み “春先、肌がデリケートになりがち。UVケアはどう選ぶべき?“

「以前から、季節の変わり目などの影響を受けやすく、肌の調子が不安定なことが気になっています。肌あれになってしまうこともあり、健康的な美しい理想の肌を目指して日々最適なケアを模索中。最近は乾燥も気になっていて、頰まわりがカサカサしたりつっぱりを感じることもあります。UVケアはいつ頃から始めるのか、いったいどんなアイテムが自分に合っているのかをぜひ知りたい!」

VOCE

毎年、春先は肌の調子をくずしています。プツプツとニキビや吹き出物ができてしまうことも……。スキンケアは肌あれ対応のアイテムを選んだりしていますが、UVケアの選び方で気をつけるべきことって?

VOCE

VOCE世代に、肌コンディションが不安定で悩む人は多いよう。そんな人は、使い慣れているものや、薬用の肌あれ防止有効成分配合の日やけ止めを選んでみて。"デリケート肌さん" のなかには、日やけ止めを敬遠する人もいるようですが、塗らないと肌が紫外線ダメージをダイレクトに受けてしまいます。未来の美肌のためには、紫外線が強くなる春先を含めて、通年できちんとUVケアすることをオススメしています。

紫外線ダメージを重ねた肌を徹底ケア! シミ・ソバカス、肌あれ、乾燥を防ぐ

VOCE

✔デリケート肌もしっかりUVケアを!
✔肌寒くても春先からいち早く、紫外線対策を
✔肌あれを防ぐ薬用UVケアをセレクト

毎日使うものだから、のびがよく心地よいテクスチャーで専用クレンジング不要なものをぜひ。また、防腐剤(パラベン)・アルコール・香料・着色料・鉱物油が無添加の日やけ止めもよいですね。塗るときは、手のひらに1円玉硬貨大を両頰・額・鼻・あごの5ヵ所において。中心から外側へ、丁寧になじませましょう。そしてもう一度、同じように重ね塗りを。外出先で定期的に塗り重ねするのも忘れずに! 肌を徹底ケアできる日やけ止めを活用して、デリケート肌と上手に付き合っていきましょう。

肌にやさしい使い心地の薬用日やけ止め
ベタつきにくく、思わず手がのびる心地よさ。洗顔後これ一本で化粧水+乳液+美容液をつけたように肌がうるおい、忙しい朝もサッとケアできる。美白&肌あれ防止有効成分のトラネキサム酸配合。
※メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

資生堂薬品,サンメディックUV 薬用サンプロテクト EX a

資生堂薬品 サンメディックUV 薬用サンプロテクト EX a SPF50+/PA++++ 50ml ¥2100

敏感肌も使える一本5役の薬用BB!
一本で美容液、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、日やけ止めの役割を果たす優秀さが魅力。サッと塗るだけで気になる肌悩みをカバーし、自然なツヤ肌へ。スキンケア効果でうるおい肌に。ノンケミカル設計(紫外線吸収剤無添加)。

資生堂薬品,サンメディックUV 薬用BBプロテクト EX

資生堂薬品 サンメディックUV 薬用BBプロテクト EX(ライト/ナチュラル) SPF50+/PA++++全2色 各30ml ¥2000

協力/資生堂薬品
お客さま窓口 03・3573・6673(9:30〜17:00/土、日、祝日を除く)http://medical.shiseido.co.jp/sunmedic/

撮影/金栄珠(人物)、藤本康介(静物) スタイリング/坂下シホ 取材・文・構成/佐野桐子