1. あなたのスキンケア、間違ってない!?「洗顔・クレンジングの正解」をプロがレクチャー!

2019.02.25

あなたのスキンケア、間違ってない!?「洗顔・クレンジングの正解」をプロがレクチャー!

塗りモノを重視して洗いモノが手薄な人、SNSの情報を鵜呑みにして自己流ケアをする人etc.、落とし穴あるあるがいっぱい! 洗顔は肌質の善し悪しを大きく左右する、お手入れのファーストステップ。最重要プロセスと心得て、今すぐ知識もテクもバージョンアップを。

あなたのスキンケア、間違ってない!?「洗顔・クレンジングの正解」をプロがレクチャー!

◆教えてくれるのは……

VOCE

松倉クリニック代官山 院長 医師 貴子先生
明快な説明で美肌に導く方法を提案。肌荒れや乾燥で来院した方には必ず洗い方を聞くほど、洗うケアを重視する。

VOCE

ビューティサイエンティスト 岡部美代治さん
大手化粧品会社の研究、開発、マーケティングを経て現職に。成分や処方技術に精通し、科学的に化粧品の特徴を解説。

VOCE

ビューティエディター 松本千登世さん
最新事情や美しい女性の秘密を独自の視点で分析。著書に『もう一度大人磨き 綺麗を開く毎日のレッスン76』(講談社)

この記事で知識をアップデートしたら、スキンケアの組み合わせにも注目してみよう。

あなたの肌は洗顔・クレンジングでもっと変わる!

\こんな肌悩みに要注意/

VOCE

「きちんと洗えてない人に多いのが毛穴の黒ずみや肌荒れ。逆に洗いすぎ、こすりすぎの人には赤みや乾燥、ニキビが!」(貴子先生)

高級クリームよりも自分の皮脂が最良の“油”どう落とすかで肌の“質”が決まる!

VOCE

「高価なクリームを塗ってもいまいち効果を感じないなら、洗顔やクレンジングを見直すべき。実際、肌荒れしている人は、すすぎ残しか洗いすぎの傾向が強い。どんな油よりも自分の皮脂が肌にとっていちばん合うから上手に残す洗い方を習得して!」


もはやテクスチャーだけでは語れない時代に。心地よさで選んで正しく使うのが美肌への近道

VOCE

「肌に負担をかけずに落とす技術が進化した今、オイルだから肌が乾くということもなくなり、肌質でテクスチャーを縛る必要なし。自分が心地よいと思う感触や香りで選ぶのが賢明で、脳を喜ばせることで肌が美しくなろうとする力が高まります」


与える至上主義じゃもったいない。いちばん本能に近く人生のクオリティを高めるのが洗顔・クレンジング

VOCE

「お手入れに限れば、洗顔とクレンジングさえちゃんとしていれば、肌は健やかでいられるはず。そして夜、素に戻るための最初のステップであり、朝、スイッチを入れるためのスタート。本能から気持ちいいと思うことで人生まで変わってきます」

イラスト/本田佳代 取材・文/楢﨑裕美 構成/佐野桐子