1. 【ほうれい線】が消える! 唇体幹トレーニング基本編

2019.02.27

【ほうれい線】が消える! 唇体幹トレーニング基本編

美ボディづくりに欠かせないといわれる体幹トレーニングだが、実は顔にも体幹があった!? それが唇。唇を鍛えることで、顔全体の筋肉が刺激される。年齢に関係なく深く刻まれたほうれい線やほおのたるみを引き上げて若見え顔に!

【ほうれい線】が消える! 唇体幹トレーニング基本編

◆教えてくれるのは……

VOCE

パーソナルフェイストレーナー 木村祐介さん
日本で唯一のパーソナルフェイストレーナーとして、オリジナルの「美顔ワークアウト」メソッドを考案。著書は『小顔 ワークアウト』(ワニブックス)。インスタグラムID kimura__yusuke

「あ」「お」トレで唇からリフトアップ

顔の多くの筋肉が集まる唇まわりを「あ」と「お」の口でトレーニング。しわにアイロンをかけるイメ―ジで、唇周辺の筋肉をしっかり伸ばす。普段、唇の筋肉を使い慣れていないと筋肉痛になることも。スマホを見ながら、マスクの下で、基本の「あ」「お」トレ習慣でリフトアップを!

1. 「あ」の口をつくり目尻と唇周辺の筋肉を縦に引っ張り合う

VOCE

口を縦に大きく開けて「あ」の口をつくる。このとき目尻と唇のまわりの筋肉が縦に引っ張り合っていることを意識して。

2. 「あ」の口のまま唇を突き出して「お」の口をつくる

VOCE

「あ」の口のまま唇を前に出して息を吐きながら「お」の口に。唇を前に突き出すと、ほおが横方向にも引っ張られる。10回くり返す。


イスに座ってもっと刺激!

【+α活用術】リフトアップ効果を上げる「お」トレ

VOCE

イスに座り、右手でイスのふちをつかむ。4秒で息を吸い、頭の右側面に左手をあて首を左に倒して、頭と手で引っ張り合いながら「お」の口で息を吐く。反対側も同様に。

撮影/恩田亮一 ヘアメイク/土方証子 イラスト/ヤマサキミノリ モデル/VOCEST!096 八木夏穂 取材・文・構成/山本美和