1. 【失敗しないファンデ選び】色の選択ミスを防ぐには「フェイスライン」でチェックを!|ファンデの種類・使い方まで徹底解説!

2019.03.06

【失敗しないファンデ選び】色の選択ミスを防ぐには「フェイスライン」でチェックを!|ファンデの種類・使い方まで徹底解説!

季節や肌のコンディションに合わせてファンデーションを変えることはとても大切。でも、ファンデーションの種類によってどんな特徴があるのか、どう選べば良いのか、イマイチわかっていない人も多いのでは? そこで今回は、自分にぴったり合うファンデーション選びのコツと使い方のポイントをご紹介します!

【失敗しないファンデ選び】色の選択ミスを防ぐには「フェイスライン」でチェックを!|ファンデの種類・使い方まで徹底解説!

まずはファンデーションの種類をおさらい

VOCE

【パウダーファンデーション】

パウダーを押し固めた、油分の少ないファンデーションです。

スポンジに取ってさっと塗るだけの手軽さが魅力で、コンパクトケースに入っているので持ち歩きにも便利です。さらりとナチュラルに仕上がりますが、カバー力や保湿力にやや欠けるので、肌色補正力や保湿力の高い化粧下地と組み合わせるのがおすすめ。

カバー力:★★★☆☆
崩れにくさ:★★★☆☆
手軽さ:★★★★★
保湿力:★★★☆☆
合う肌質:普通肌~脂性肌

【リキッドファンデーション】

パウダーと水分、油分を混ぜ合わせた、液状のファンデーションです。

伸びが良く肌にしっかり密着し、保湿力やカバー力が高いのが特徴。トラブルを隠しながら肌をつややかに見せてくれますが、皮脂が多い部分はテカリが気になることも。仕上げにフェイスパウダーを重ねると崩れにくくなります。

カバー力:★★★★☆
崩れにくさ:★★★★☆
手軽さ:★★★☆☆
保湿力:★★★★☆
合う肌質:乾燥肌~普通肌

【クリームファンデーション】

リキッドファンデーションよりも油分の多い、クリーム状のファンデーションです。

こっくりとした感触でカバー力と保湿力に優れているので、乾燥した肌や年齢を重ねた肌、秋冬シーズンに適しています。リキッドファンデーションと同様、フェイスパウダーを重ねると崩れにくくなり、いっそう隙のない仕上がりに。

カバー力:★★★★★
崩れにくさ:★★★★☆
手軽さ:★★☆☆☆
保湿力:★★★★★
合う肌質:乾燥肌

【エマルジョン(固型乳化)ファンデーション】

リキッドファンデーションやクリームファンデーションを流し固めたファンデーションです。

スポンジに取ると液状になり、肌に伸ばすと液状からパウダー状に変わって密着します。パウダーファンデーションのようにスポンジで塗れて持ち運びやすい上、リキッドタイプやクリームタイプの持つカバー力や保湿力も兼ね備えています。

カバー力:★★★★☆
崩れにくさ:★★★★☆
手軽さ:★★★★☆
保湿力:★★★★☆
合う肌質:乾燥肌~普通肌

この他にも、サラサラのパウダー状のルースファンデーションや、肌に直接塗れる固形のスティックファンデーションなどがあります。

どう選ぶ? どう使う? ファンデーションのお悩みQ&A

Q. 肌に合う色がうまく選べません。

A. 色名に惑わされず、フェイスラインに塗って確認!

A社のファンデーションで「オークル20」が合っていたからB社の「オークル20」も合うに違いないと思うのは大間違い! ファンデーションの色の基準は各メーカーによってかなり差があります。また同じメーカーの商品でも、ブランドによって色合いは異なります。色名だけを基準にせず、必ず実際に肌につけてみることが大切。

VOCE

色を選ぶ時は、首の色とのつながりを考慮して、フェイスラインの肌色に合った色を選ぶのがポイントです。頬の下からエラのあたりにかけてライン状に伸ばしてみましょう。何色かで迷った場合には、少しずつ間隔をあけて数色を肌にのせます。比べてみて最も肌になじむ色がベストカラーです。

コレもおすすめ!

メイベリン,フィットミー リキッドファンデーション

メイベリン フィットミー リキッド ファンデーション 全12色 ¥1500

12色もの豊富なカラー展開で、妥協なく自分にぴったりな色が選べる! 軽い付け心地なのに、毛穴や色ムラもしっかりカバー。

Q. 崩れにくくする、塗り方のコツを教えて!

A. 崩れやすい部分ほど薄く仕上げて

どのタイプにも共通して言えますが、ファンデーションは薄く塗るのが鉄則。崩れを気にして厚塗りしてしまう人も多いですが、これは逆効果。崩れにくく、また崩れても目立ちにくいのは断然、薄塗りです。

VOCE

塗り方は「顔の内側から外側へ向かって伸ばす」「広い面を塗ってから細かい部分に伸ばす」の2点を守って。視線が集中しやすい目の下の逆三角ゾーンはきちんとカバーし、皮脂分泌の多いTゾーンやヨレやすい目元や口元は薄く仕上げましょう。

Q.「2Way」「水あり」ファンデーションって何?

A. スポンジを濡らして使うことで使用感を変えられる

「2Way(ツーウェイ)ファンデーション」「水あり・水なし両用ファンデーション」とは、スポンジに水を含ませても、含ませなくても使えるパウダーファンデーションのこと。

「水あり」使用とは、スポンジを水で濡らして固く絞った状態で使うことで、ファンデーションが肌にしっかりフィットします。ひんやり、みずみずしい使用感で化粧持ちも良くなるので、崩れが気になる夏などにおすすめの使い方です。

コレもおすすめ!

ロージーローザ,ジェリータッチスポンジ ハウス型6P

ロージーローザ ジェリータッチスポンジ ハウス型6P ¥480

「水あり」使用の時も、スポンジ一つで仕上がりに差が。水でぷっくり膨らむ、ぷるぷる感触のスポンジなら、透明感のあるツヤ肌が手に入る!

Q. 人気のクッションファンデーション、どう使えばいい?

A. ポンポン軽く“スタンプ塗り”でツヤ肌に

クッションファンデーションとは、スポンジ状のクッションにみずみずしい感触のリキッドファンデーションを染み込ませた、コンパクト型のファンデーションのこと。下地機能を備えているものも多く、パフでつけるだけで簡単にツヤ肌が作れるので、忙しい朝の強い味方です。ただし、水分が多いため、たくさんパフに取って一気に伸ばそうとするとムラづきすることも。

VOCE

使い方のコツは、少量ずつ取り、軽いタッチでなじませること。一回に取る量はパフの1/3くらいを目安にして、まずは頬や額といった広い面の中心にポンポンと置き、そのまま外側に向かって軽くタッピングするようにつけていきましょう。崩れやすい鼻まわりや自然にぼかしたい生え際やフェイスラインは、ファンデーションを付け足さず、パフに残った分で軽く押さえるようにして。小鼻や目元といった細部は、パフを半分に折り、先端を使ってなじませましょう。

コレもおすすめ!

スウィーツ スウィーツ,マシュマロカバークッション

スウィーツ スウィーツ マシュマロカバークッション SPF40/PA+++ 全2色 各¥1800

ほど良いツヤ感&さらさら仕上げの、日本製クッションファンデーション。美容液成分が80%も配合されているので、うるおいが長時間持続。下地やお粉が不要なのもうれしい!


一度買ったら1シーズンはほぼ毎日、続けて使うファンデーション。妥協せずに、しっかりチェックしてベストな一品を選びましょう!