1. 【正しい洗顔】あなたの「洗えてない」「洗いすぎ」をチェック!

2019.02.28

【正しい洗顔】あなたの「洗えてない」「洗いすぎ」をチェック!

自分では自覚してなくても、「洗いすぎ」「洗えてない」など間違った洗顔をしている人が多数。コットンや綿棒を使って、しっかりチェックしてみて!

【正しい洗顔】あなたの「洗えてない」「洗いすぎ」をチェック!

◆教えてくれるのは……

VOCE

ビューティエディター 松本千登世さん
最新事情や美しい女性の秘密を独自の視点で分析。著書に『もう一度大人磨き 綺麗を開く毎日のレッスン76』(講談社)


プロがレクチャーする「洗顔・クレンジングの正解」はチェックした?
次は自分の洗いグセを確認!

あなたの肌は洗いグセでできている!
まずは「洗えていない&洗いすぎ」をチェック!

親の直伝で覚え、他人のチェックを受けることもないため、自己流が蔓延!
「隠しラインや仕込みベースを上手に使った“素から美人”メイクは、表立って見えないため肌についていることを忘れがち。また、無意識に洗うとフェイスラインなどに残ったり、体と同じ温度のシャワーですすぐと洗いすぎたり。定期的に確認して修正を」

洗えていないチェック

◆コットンチェック

VOCE

クレンジング後に、温泉水スプレーなどで湿らせたコットンを頰にサッとすべらせる。色がつかなければ、きちんと落ちている証拠!

◆綿棒チェック

VOCE

まつげの生えギワは、キワにそって濡らした綿棒で優しくなぞり、アイライナーやアイシャドウ、マスカラが残っていないかを確認。

◆ファンデチェック

VOCE

両手のひらにリキッドファンデをクリームのようになじませ、クレンジングや洗顔を想定して手を動かす。鏡を見たときに、段差がある部分など塗り残している場所は、洗い残しの可能性大!

洗いすぎチェック

◆歯磨きチェック

VOCE

クレンジングや洗顔の後、そのまま何もつけずに歯を磨くなどして5分ほど放置。とくに乾きやすい目元だけではなく、頰まで乾いて耐えられないなら、今のクレンジングや洗顔は肌と合っていないか、方法が間違っていると心得て。

撮影/押尾健太郎(人物) モデル/伊波芳杏 イラスト/本田佳代 取材・文/楢﨑裕美 構成/佐野桐子