1. 【あずき色】で大人のピュア感♡が春の最強メイク

2019.03.05

【あずき色】で大人のピュア感♡が春の最強メイク

一見同じような色でもシーズンごとに質感は進化するし、トレンドを牽引する注目カラーも毎回違う。だから、“メイク上手”と自認していても日々のトレーニングは必要不可欠。春メイクの強化をして、最旬の顔を目指そう。

【あずき色】で大人のピュア感♡が春の最強メイク

◆教えてくれるのは……

VOCE

ヘアメイクアップアーティスト 林由香里

あずき色で大人のピュア感を出す

「ピンクのピュアさとは違う、オトナならではのピュア感を出したいときにはあずき色の出番。目元と頰をあずき色でまとめ、リップは黄みを含んだベージュをコーディネート。オトナっぽさはキープしながら、ピュアさとヘルシーさを併せ持つ、新しい顔を発見できるはず」

VOCE2019年4月号 比留川游

「大人ピュア」のつくり方

1. 目頭寄りにあずき色を
2. 頰のあずき色は外側に

◆HOW TO MAKE!

VOCE

A. ザ アイシャドウ Blood Moon ¥2000(限定品)/アディクション ビューティ
パール入りのあずき色シャドウ。「チップでぼかしながら、目頭2/3の二重幅に入れると、立体感が出て可愛らしさも生まれます」

B. ジェル ブラッシュ 05 ¥3000/ポール & ジョー ボーテ
ジェルチークでみずみずしい血色。「頰骨の高い位置に、斜めのラインで引き上げるようにたたき塗り」

VOCE

C. ルナソル ベージュニュアンスリップス EX01 ¥3000(限定品)/カネボウ化粧品
「黄み寄りのベージュリップを直塗りし、指先で押すように入れ込むと、油分が抑えられて色が密着。ピュアな“素っぽい唇”ができあがります」

D. ネイルポリッシュ 85 ¥1800/THREE
「くすみピンクを爪の先に」

完成!

VOCE2019年4月号 比留川游

撮影/岩谷優一(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/林由香里(ROI) スタイリング/川﨑加織 モデル/比留川游 取材・文・構成/鬼木朋子