1. あっちのプロが教える、モテる女のマッサージの極意は?

2015.10.31

あっちのプロが教える、モテる女のマッサージの極意は?

料理上手は胃袋をつかむことでモテるというけれど、“マッサージ上手”もそれと同じくらいに男子の心をつかむことができる! プロが教える“モミニケーション”術を学んで彼にアタック♡

あっちのプロが教える、モテる女のマッサージの極意は?
大木 光
VOCEエディター
by 大木 光

SEXのプロが教えてくれたマッサージ効果とは?

Image title

ラブライフアドバイザー
OLIVIAさん

「世の中をご機嫌な女性でいっぱいにする!」をライフテーマに、'07年より性に関する総合アドバイザーとして活動開始。
ラブコミュニケーションや五感開発にまつわるコラム執筆や講座を開講。SEX特集には欠かせない性のオピニオンリーダー。

体がつながれば心も自然とつながってくる!

Image title

「女性が男性にマッサージをしてあげると、どうもテクニックに走りすぎる傾向があるんです」とOLIVIAさん。どうせやるならテクがあるほうがいい気もするけど、それは違うの?

「プロではないので、上手である必要はありませんし、彼もそこまで求めてはいません。それよりもコミュニケーションツールとしてのマッサージを覚えて。カラダをほぐすと本音が聞けるので、私もカウンセリングはマッサージを行いながらやるほど。信頼関係を築きたいなら、相手も自分もカラダがゆるんでいることが大切なんです」(OLIVIAさん)

しかし、男性は意外とマッサージ慣れしていないのも事実。
「だからこそ、女性側が気をつけるべきはテク以外の部分。心構えやテンポに注意を払わないと」とOLIVIAさんは続ける。
「男性が“くすぐったい”“もういいよ”と言うときは慣れないことをされていると感じている証拠。嫌がらない程度にマッサージを繰り返し、“このコになら触られてもイイ”と学習させましょう。彼はどこを触られるのが好きか、ゾクッとしている瞬間を見逃さずに覚えておけば、そこからエロモードに持ち込むことも可能です。まずは腕や肩で反応を見て!」

マッサージを駆使してモテる基本の五箇条

Image title

1.男は刺激に敏感な生き物と思うべし!

女子ほどマッサージ慣れしてないうえ、刺激に弱い。痛いと思ったらカラダを預けてくれないので注意を。

2.“サプライズ” 厳禁

これもマッサージに慣れてないがゆえ。いきなり触るのではなく、ゆっくりと呼吸を合わせながらタッチ♡

3.マッサージは お・も・て・な・し

マッサージ中は彼を観察することも大事。痛みを感じさせないよう、常に細心の注意を払いながら触って。

4.あくまで 素人 であるべし

素人がプロ並みのテクに挑むのは、一朝一夕では無理。
彼もそれを望んではいないので、素人に徹して!

5.左右は対称に、アシメはダメよ!

疲れたからといって片方だけやって終わるのは、カラダの不調にも繋がってしまうので絶対にやってはダメ。

11月7日(土)【飲み会で使える!】気になる彼を落とす簡単ツボ押しで存在感をアピール を公開!

イラスト:柏屋コッコ
取材・文:前田美保
構成:大木光

大木 光
大木 光
オイリー肌。連載『ゆうこのべっぴん道』を担当。リッチでアガるスキンケアが大好物。三度の飯と旅行が好きで、隙あればどこかに行きたい自称“ぽっちゃりさん”。