1. 2019春の最旬メイクは【マットオレンジ】を使いこなすべし!

2019.03.10

2019春の最旬メイクは【マットオレンジ】を使いこなすべし!

一見同じような色でもシーズンごとに質感は進化するし、トレンドを牽引する注目カラーも毎回違う。だから、“メイク上手”と自認していても日々のトレーニングは必要不可欠。春メイクの強化をして、最旬の顔を目指そう。

2019春の最旬メイクは【マットオレンジ】を使いこなすべし!

◆教えてくれるのは……

VOCE

ヘアメイクアップアーティスト 林由香里

マットオレンジを使いこなす

「オレンジのマットリップをがっつり塗るのは勇気が要るとは思いますが、顔が一気にあか抜けるので、ぜひトライを! コツは唇の丸みを出すようにオーバーぎみに描き、チップでぼかしてソフトなニュアンスに整えること。キレイすぎない輪郭とふわっとした質感を意識すれば、ドラマティックなカラーもこなせます」

VOCE2019年4月号 比留川游

「マットオレンジ」の使い方

1. チップでポンポンと密着
2. 上下ともオーバーぎみに

VOCE

◆HOW TO MAKE!

ルージュ アンリミテッド マット

ルージュ アンリミテッド マット M OR 580 ¥3200/シュウ ウエムラ
オレンジの魅力が全開。「黄みと赤みのバランスがなんともオシャレな、“春イチ”のオレンジ。マットの加減もベストなんです」

VOCE

A. ミネラルプレストチーク ヌードベージュ ¥3500/エトヴォス
「頰全体にほんのりと」

B. ヴィセ リシェ メルティシャープ ジェルライナー BR321 ¥1000(編集部調べ)/コーセー
「上まぶたのキワに太めのアイラインを入れ、下は目尻1/3に。目頭も目尻も2mmほど空けて抜け感を。最後に綿棒で必ずぼかして」

完成!

VOCE2019年4月号 比留川游

撮影/岩谷優一(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/林由香里(ROI) スタイリング/川﨑加織 モデル/比留川游 取材・文・構成/鬼木朋子